男がエッチしたくなる瞬間7つ!男がエッチ中に考えていることって?

突然ですが、男がエッチをしたくなる瞬間って、どんなときだか知っていますか? 女性からすると、男性心理、特に性的なものについては理解しづらいもの。しかし、ポイントだけでもを押さえておくだけで、男性をドキッとされることが簡単にできてしまいます。そこで今回は、男性がエッチをしたくなる瞬間やエッチの最中に考えていることなどをご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:男がエッチしたくなるのはいつ?

男性が「あー、エッチしたいなぁ」と強く思うタイミングというのは、いったいいつなのでしょうか。居酒屋で知り合った男性に聞いてみると「いつも思ってるよ」という答えが返ってきました。

とはいえ、これは極端な意見。女性には勘違いしないでもらいたいです。しかし、年がら年中じゃないとしても、エッチをしたくなる瞬間というものは誰にでもあるもの。具体的にどういったシチュエーションのときにエッチをしたくなるのかいろいろな男性にお話を聞いてみましょう。

 

2:男がエッチしたくなる瞬間7つ

どんなときにエッチをしたくなるか、引き続き男性に質問をしてみました。その答えをご紹介します。

(1)欲求不満がたまっているとき

「それはもう、欲求不満がたまっているときじゃないですかね。エッチを長らくしていないとなれば、エッチをしたくなりますよ」(Mさん・26歳男性)

長い間エッチをしていなかったり、そもそもひとりエッチすらできずに解消していなかったりすると、どんどん欲求不満が溜まっていってしまうもの。合宿などの共同生活をしている最中などは解消できないために、かなり大変なことになっていることも……。

(2)可愛い女性がそばにいる

「めちゃくちゃ可愛い女性がそばにいるときとか、タイプの女性と一緒に飲んでるときは、それこそもう、エッチをしたくて仕方がなくなりますね。会話もほとんど頭に入ってこなくて、どうやって口説こうか必死に考えています」(Yさん・27歳男性)

魅力的な女性と一緒に飲んでいるとき、「男心」という名の性欲に火がついてしまうようです。そんなときは、ついついかっこつけてしまうことは多くの男性が経験したことがあるでしょう。しかし、女性からすると「コイツ、話盛ってるな」って分かってしまうようですよ。

(3)フェチズムに合う女性がいる

「僕は足首の細い女性が好きなんですけど、そういった女性をみるとムラムラしてきちゃいますね。なんとかしてお近づきになりたいと思っちゃいます」(Rさん・28歳男性)

自分のフェチにピッタリとはまる女性を見てしまうと、性欲がかき立てられるということもあります。話を聞いていると、「メガネ女子フェチ」や「ニーハイソックスフェチ」、また「そばかすフェチ」など、さまざまなフェチがあるようですよ。

(4)抱きつかれた瞬間

「彼女に抱きつかれたときとか、酔っ払って強めのスキンシップがあったときなかは、ムラムラっとします。女性ってなんであんなに柔らかいんですかね」(Yさん・27歳男性)

抱きつかれたときについついムラムラしてしまうという男性もいました。また触覚だけでなく、嗅覚からの情報も重要。髪の毛から漂う石けんの香りは鉄板ですが、抱きついたときにふわっと香る、そういった匂いからも刺激を受けて、エッチをしたくなってしまうようです。

(5)風呂上がりの女性

「水も滴るいい女っていいますけど、お風呂上がりの女性っていうのはやっぱりすてきですよね。髪の毛が濡れているのも色っぽいし、肌が白くて、さらに匂いがしますもんね」(Dさん・30歳男性)

恋人とホテルで……というシチュエーションはもちろん、男女の友達と温泉旅行のようなシチュエーションも、男心をくすぐるようです。髪の毛をタオルで束ねながら、ネイルをしているといった姿に萌えるという意見もありました。

(6)下着がチラリズム

「下着が不意に見えだけで、ちょっと意識しちゃいますよね。ブラとかパンツとか。下着のラインが透けていたり……。あれはエッチな妄想に直結するから、ヤリたいって思っちゃう」(Wさん・32歳男性)

下着がチラっと見えた瞬間を挙げる男性もいました。夕立の多い季節だったりすると、不意の雨に降られてしまって、女性のブラウスから下着が透けてしまったといったことも……。そんなとき、男性は内心「やった!」と思っているようです。

(7)ちょっと疲れているとき

「ちょっと疲れているなぁっていうときって、逆に性欲が出てくることってありますよね。種の保存っていう意味で、本能的なものだって聞いたことがあります」(Eさん・24歳男性)

疲れ切っている場合は「とにかく寝たい」となりますが、ちょっと疲れているくらいだとムラムラしてくるのだとか。他にも、「登山をしていて過酷な環境に身を置いたときに性欲が出てくる」といった意見もありました。いわゆる「疲れマラ」というやつですね。

 

3:男がエッチ中に考えていること5つ

今度はエッチをしたくなる瞬間ではなく、エッチをしている真っ最中に何を考えているのかに焦点を当ててみましょう。引き続き、居酒屋などで男性にお話を聞いてみました。

(1)うまくできているかな

「エッチをしている最中って、それこそ“ちゃんと上手にできてるかな”っていうことばっかり考えてしまいます。リードしなくちゃいけないとは思うんですけど、自信ないんですよ」(Uさん・28歳男性)

自分の技術不足を自覚している男性は、エッチがうまくできているかといったことをつい考えてしまうようです。彼女の恋愛経験が豊富なタイプだと、余計にそう思ってしまうのだとか。

(2)どこが気持ちいいんだろう?

「彼女とエッチをしているとき、感じるポイントを探ったりするのに夢中になってしまいます。だから“どこが気持ちいいんだろう?”ってことばかり考えてますね」(Sさん・27歳男性)

話を聞いていると、感じている女性を見るのが好きという男性はたくさんいました。こういった男性は、とにかく女性に感じてもらいたいという気持ちが強く、他の思考はそっちのけで、いろいろな場所を攻めてみたくなるのだとか。

(3)もうちょっと我慢

「自分はエッチになるとすぐにイッちゃうんですよね。だから、我慢しなきゃっていつも考えています」(Hさん・29歳男性)

早漏気味な男性は「早くイッてしまわないように」ということばかり考えているのだとか。また、時間を長続きさせるために、わざとエッチとは関係ないこと、国際情勢とか苦手な上司の顔を思い浮かべて、高まりを押さえ込んでいるという人も。

(4)イカせてみたい

「一度くらいは、愛撫でイカせてみたいって思うんですよ。だから、女性の反応を見ながらたくさん攻めてます。頭も体もかなり使うので、他のことを考えている余裕はないですね」(Yさん・24歳男性)

Yさんの場合、攻めすぎて「しつこい」と女性から言われてしまったことがあるのだとか。「陰で泣いた」と語っていました。切ないです。

(5)気持ちいい!

「エッチの最中に考えてることなんか、“あー、気持ちいい!”ってことだけでしょう。だってあんなに気持ちいいことは他にはないじゃないですか」(Nさん・21歳男性)

あれこれ考えず、感じるままを楽しんでいるという人もいました。こういった人がいちばんエッチを謳歌しているといえるのかもしれませんね。

 

4:まとめ

女性のセクシーさを目の当たりにしたとき、男性というのはついムラムラしてしまう生き物。

特に匂いは男性にかなりの影響を与えるようです。「元カノが使っていた香水と同じ匂いを嗅いだときに、元カノとのエッチを思い出した」といったエピソードもありました。ぜひ参考にしてみてください。