大きいお尻ってどう?男性の本音と魅力的に見せるポイント

女性の大きいお尻について、男性はどう思っているのでしょうか? お尻が大きいや小さいことをコンプレックスに感じている女性もいるでしょう。そこで今回『Menjoy!』では、男性にアンケートを実施してみました。また、お尻が大きい場合の魅力的に見せるポイントや、大きいお尻が魅力だと感じるメリット、お尻を小さく見せる方法もご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:大きいお尻は好き?嫌い?

大きいお尻を気にしている女性は少なくありません。男性はどう思っているのでしょうか?

そこで今回、『Menjoy!』では20〜30代の男性241名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「女性の大きなお尻は好きですか?」という質問をしてみました。

その結果は以下のとおりです。

好き・・・122人(50.6%)

嫌い・・・28人(11.6%)

どちらでもない・・・91人(37.8%)

半数の男性が、女性の大きなお尻に魅力を感じていることがわかります。嫌いだと感じている男性は約1割に過ぎないことからも、お尻の大きい女性は、自分のお尻をチャームポイントと思ってもいいでしょう。

 

2:大きいお尻に対する男性の本音5つ

(1)大きいお尻が大好き

「女性のお尻は大きいに限ります。大きな胸が好きっていう男性もいますけど、俺は断然お尻派ですね。お尻はセクシーさの象徴だし、大きければ女らしくてドキドキするし、触りやすいポジションにあるし。付き合う彼女なら、大きなお尻の人がいいですね」( Lさん・23歳/工場勤務)

(2)安心感がある

「大きいお尻の女性は、安定感あって、包容力があるイメージがあるかも。安産型っていう言葉もあるし。僕は、好きな女性にはいつか俺の子どもを産んでほしいって思うから、お尻の大きな女性なら結婚を自然と意識するかも」( Eさん・35歳/会社員)

(3)しっかり運動している証拠

「大きいお尻がプリっと上を向いていると、運動をしている人なんだなって思う。最近はフィットネスブームで、お尻を鍛えている女子もいますよね。丸みがしっかりした立体的なお尻は、女性のチャームポイントだと思う。努力しているのがわかるし、魅力的に感じます」( Sさん・25歳/経営者)

(4)スタイルがいい

「お尻が大きい女性って、スタイルが良い人が多い気がします。胸とお尻が大きくて、ウエストがくびれていると、豊満なボディって感じがするし、Tシャツにジーンズのようなシンプルな服装もキマるよね。出るところは出ているほうが、着ている洋服も映える気がしています」( Fさん・33歳/IT関連)

(5)女らしくて好き

「お尻が丸くて大きいと、柔らかそうで女らしく感じます。お尻が大きくて脚がスラッと長かったら、隣で歩いている自分の姿もサマになりそうだし。お尻の形がよぬわかるように、体のラインがよくわかるタイトスカートやピッタリしたパンツを履いてほしいなぁ」( Hさん・30歳/会社員)

 

3:大きいお尻って魅力的!メリット4つ

(1)ウエストが細く見える

お尻が大きいと、そのぶんウエストが細く見えます。ウエストを細く見せるために、お腹や腰回りの運動や筋トレばかりしている人もいますが、スタイルの良さは全体のバランスによって成り立っています。

そのため、意識高い女性の中には、ウエストをより細く見せるために、お尻を大きく、丸くなるように鍛える人もいるほどです。

(2)タイトな洋服がキマる

お尻が大きいと、タイトスカートやジーンズなど、下半身の体のラインがわかるぴったりした洋服も似合います。また、シンプルな洋服でもスタイル良く見えることが多いです。

(3)やさしい印象と色気がある

大きなお尻にコンプレックスを感じている女性もいるでしょうが、冒頭のアンケート結果からもわかるとおり、女性の大きなお尻に女性的な魅力を感じる人のほうが多数です。男性が女性の大きなお尻から、女性の母性や柔らかさ、色気を感じているのでしょう。

(4)欲情させられる

歩いているときなどに大きなお尻が揺れているのを見て、ドキドキしたり、エッチな想像をしてしまう人もいるようです。丸みのある大きなお尻を見ると、お尻にTバックが食い込んでいるところや、騎乗位やバックでセックスしたときの揺れているところなど、エッチな妄想が膨らんでしまうのかもしれません。

 

4:お尻が大きいのがコンプレックス…お尻を小さく見せる方法3つ

男性には大好評の大きなお尻。ですが、それでも小尻に見せたいという人もいるでしょう。どうすれば小さく見せられるのでしょうか?

(1)補正下着を履く

太ももから胸の下までを補正してくれる下着をつけると、下半身がキュッと引き締まって、お尻も小ぶりに見せられます。最近では、薄着のときにもラインがひびきにくい、シームレスながらしっかり補正してくれるものも多く登場しています。

(2)ふんわりしたスカートを履く

ふんわりと広がるスカートやAラインのワンピースを着ると、お尻の大きさをさりげなくカバーすることができます。またトップスをインしたり、太ベルトでウエストを強調すると、さらにメリハリがでます。

(3)ストレートパンツを履く

お尻のラインに沿うようなぴったりとしたラインのボトムは、お尻の大きさを主張します。小尻に見せたいなら、ストレートのパンツのほうがおすすめ。腰骨から裾までのラインがストレートのデニムや、足首だけ細くなっているカーコパンツを選ぶと、お尻の大きさが気になりません。

また、スキニーパンツを履くときには、腰回りにシャツやニットを巻くと、さりげなくお尻の大きさがカバーできます。

 

5:まとめ

大きなお尻の女性は男性にとっては魅力的。大きなお尻をコンプレックスからチャームポイントにすることによって、強みにすることができますよ。

お尻に自信をもつだけでなく、ウエストのくびれにも注目して、メリハリのあるスタイルを作っていきましょう。