わがままな女がモテるって本当?わがままな女の特徴と男性の本音

わがままな女と聞くと、他人に迷惑をかけるイメージがありますよね。しかしわがままな女ほど良い思いをしていたり、モテているような気がしませんか? そこで独自のアンケートで、わがままな女が好かれているのかをリサーチ。また、わがままな女に共通する特徴や、それに対する男性の本音、わがままな女と結婚したらどうなるのかのエピソードも紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:わがままな女って好き?嫌い?

どんな集団にも必ずひとりはいる「わがままな女」。彼女たちのことを、男性たちはどう思っているのでしょうか。

そこで今回『Menjoy!』では、20〜30代の男性219名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「わがままな女性のことは好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・71人(32.4%)

嫌い・・・148人(67.6%)

約7割弱の男性がわがままな女のことを(ちゃんと)嫌っていますが(よかった♡)、残りの約3割強の男性は、わがままが好き……。由々しき事態です!

 

2:わがままな女の特徴5つ

では、わがままな女には、どんな特徴があるのでしょうか。

(1)自己中心的

わがままな女の思考基準は、常に「自分」であり、人がどう思うかなんておかまいなし。素直でいることがもっとも美しいと考え、そのまま実行するのです。何か問題が起きても、「私がそのときそう思ったんだからしょうがないじゃない」という発想の持ち主です。

(2)寂しがり屋

わがままな女は、寂しがり屋な傾向もあります。誰かに構われ、甘やかされ、可愛がられていないと気がすみません。「だったらもっと気を遣えよ」と思うのですが、そういう感覚は持ち合わせていません。わがままな態度をとって注意を引くことが、もっとも効果的だと考えているのです。

(3)感情的

わがままな女は、楽しいこともそうでないことも、自分の感情をそのまま放出します。思慮深さに欠けるので「ここで余計なことを言ったら場がシラける」とか「立場が悪くなる」などという配慮もしません。「思ったことを口にして何が悪いの?」と思っているのです。

(4)人に頼るのがうまい

わがままな女は、人に頼るのが上手。他人を頼ることはもちろん、利用することすら悪いことだとは思っていません。なので、お願いがやたらと素直。だからこそ、周囲の人たちは、ついついお願いを受け入れてしまうのです。困ってる人を助けてあげたいというのは、人間の本能的優しさですから。

一方で、自分が頼られるのは嫌がります。他人のために時間やお金、労力をかけることは無駄なことだと感じているからです。

(5)自己愛が強い

わがままな女は自己愛が強く、頭の中には自分のことしかないので、他人になんて1ミリも関心がありません。なので、会話しているときにも、人の話を平気で遮り、自分の話題に移ろうとします。

 

3:わがままな女がモテる理由5つ

わがままな女は、なぜモテるのでしょうか? 男性が魅了される理由があります。

(1)かまってあげたくなるから

男性は自立している女性はカッコいいと思う一方で、自分が守ってあげないと!と思える女性を大切にすることで、自尊心を満たす傾向も。

わがまま女は、自分のしたくないことはすぐ人に頼ります。男性はそれをズルいとか怠け者とか思う前に、「俺って頼られてるな~。俺がなんとかしてあげなきゃ」と思ってしまうのです。「女性を守ってあげられる俺」を実現させてくれる存在。それがわがままな女なのです。

(2)甘え上手だから

わがままな女は、甘え上手です。わがままな女は自分の思いどおりに物事を動かしたいだけなのですが、甘えられた男性は、「これだけ甘えてくるということは、俺って特別な存在なのかな?」と勘違いしてしまうのです。わがままを言われるたびにその勘違いが重なり、結果的にわがままな女に夢中になってしまうのです。

(3)男の思いどおりにならないから

予想外の発言や行動をされると、記憶に強く残りますよね。従順でものわかりのいい女性に対して、男性の便利で都合がいいと思う一方で、何をするかわからないわがままな女のほうが、魅力的で刺激的だと感じます。次はどんな言動を取るのかと目が離せなくなり、いつの間にかわがままな女に心を奪われてしまうのです。

(4)意志が強く、自分の意見がある

相手に意見を合わせたり、空気を読んだりせず、いつでも自分の意見を曲げずに自己主張するのがわがまま女。そんな、他人の意見に左右されない姿に清々しさを感じ、惹きつけられる男性もいます。

空気を読むことが当たり前になっている日常に疲れると、ズバリとモノを言えてしまう女性に魅力を感じてしまうのでしょう。わがままだなと思いつつも、羨ましさのほうが上回り、一緒にいたいと感じるようになります。

(5)ポジティブ

わがままな女性の「自分の都合のいいモノゴトの捉え方」は、見方によってはかなりポジティブな考え方をしているともいえます。いつでも(自分に都合よく)ポジティブな発想をしている姿を見て、「一緒にいたら、どんな辛いことも前向きに捉えられそう」と考える男性もいるようです。

 

4:わがままな女と結婚したら…その後のエピソード3つ

もしわがままな女性と結婚したら、その後はどうなってしまうのでしょうか?

(1)もっと短気になった

「わがままな女だとわかって結婚したんですが、結婚後、さらにわがままが加速して短気になりましたね。すぐにキレるし、八つ当たりしてくる。結婚する前は可愛げがあったけど、最近は女らしさもないし、ただ怖いだけですね」(Fさん・30歳/経営者)

(2)家事もしないし、夫婦の会話もない

「料理も得意だし、自分の部屋の掃除もちゃんとしていて家庭的なところが好きだったんで、わがままな部分も許せていたんです。でも今は家事も全然しないし、家が荒れ放題に。指摘すると、“仕事で疲れてるからやりたくない。気になるなら自分でやれば?”って。仕事から帰ってきても家でゴロゴロしているだけだし、夫婦の会話もないし。こんなふうになるとわかっていたら、結婚しなかったのにって思います」( Hさん・23歳/会社員)

(3)優しくなった

「交際中は本当にわがままな女だったんですけど、結婚をしてからは落ち着いて、信頼してくれるようになりました。すごく優しくなったし、何でも話してくれるし、表情も言葉遣いも柔らかくなりました。実は結婚したらこのわがままぶりがどうなるのかと心配していたけれど、結婚してますますいい女になったと思います」( Yさん・30歳/営業)

 

5:まとめ

わがままな女は、他人にとっては大迷惑ですが、本人としては自由で幸せ。そういう生き方に憧れる同性もいるでしょうし、魅力を感じる男性もいます。

周りに気を遣って、我慢しているのに、わがまま女に振り回されるだけで損ばっかりしているという人は、たまにはわがまま女を演じてみてはいかがでしょう。今まで見えなかった世界が広がるかもしれませんよ。