末っ子長男の性格&恋愛傾向を知っておけ!末っ子長男と相性が良いのは?

末っ子長男とは、上に姉がいるために、幼いころから女性に囲まれ、甘えて育ってきたような男性のこと。そんな末っ子長男の性格には、どんな特徴があるのでしょうか。特に好きになった人が末っ子長男だった場合、その性格を知れば恋愛にも活用できるはず。そこで今回は、末っ子長男の特徴を、血液型と組み合わせた性格診断や恋愛傾向などとあわせてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:好きになった相手が末っ子長男だった…

上に姉がいるために甘えん坊的な末っ子の資質と、男子としての長男の資質がミックスされた末っ子長男。相反する要素なだけに、好きになった相手が末っ子長男だとわかると、「性格を把握しにくいかも」と感じてしまつかも。実際のところはどうなのでしょうか。

そこで今回は、血液型による末っ子長男の性格や特徴、恋愛傾向などをひも解いていきましょう。また、末っ子長男とうまくやっていける、相性の良い女性の特徴も紹介します。

 

2:末っ子長男の血液型別性格特徴

まずは末っ子長男に関する、血液型別の性格特徴をご紹介します。占い師として多くの人と接してきたという草薙つむぐさんにお話をうかがいました。

草薙:解説していく前に少し説明をします。「出生順位と性格」という論文を見てみると、末っ子長男は長男的な資質と末っ子の資質をあわせ持つわけではなく、姉弟の中で男ひとり、しかも末っ子という状況から形成される性格であると考えられます。

また血液型と性格については、「血液型と性格の関連についての調査的研究」や「血液型と性格の無関連性」という論文がありますが、血液型と性格の因果関係は学術的には認められていないようです。ですので、今回は楽しむだけのコンテンツだと理解してください。

(1)末っ子長男A型

草薙:まずは末っ子長男の性格をご紹介します。姉を持ちながら姉弟の中では男ひとりという性質上、甘え上手で空気を読むことが得意。観察力があって、要領がいいという一面があります。

一方で、人におだてられると調子に乗ってしまったり、優柔不断、知ったかぶりが多いという末っ子特有の性格特性も持っています。しかし、女性の表と裏の顔を知っているため、人付き合いはドライな一面も。

そこにA型の几帳面で真面目と言われている特性がプラスされ、空気を読む、要領がいいという部分にはさらに磨きがかかるでしょう。しかし、優柔不断さは助長されてしまうかも。

(2)末っ子長男B型

草薙:末っ子長男の性格特性はすでにご紹介しましたね。そこにB型のマイペースな性格が加わるイメージ。B型の、興味のあることにはとことんのめり込む傾向と末っ子の要領の良さがあいまって、ひとつのことを極めていくことに長けています。しかし、興味がなくなると未練のかけらもなくやめて、新しいことを始めてしまうかも。

なので、さまざまな能力を身につけるのですが、楽天的な性格からそれを役立てたりお金に結びつけるようなことは苦手。

他にも、末っ子長男の空気を読むという部分が、B型の欠点を補ってくれるので、人付き合いはそれほど苦労しない傾向に。

(3)末っ子長男O型

草薙:おおらかなO型は空気を読んだり、要領がいいという末っ子長男の性格特性にプラスに作用し、人当たりのよい世渡り上手な性格に。またおおらかでありながらも、女性を知り尽くしているため異性にはモテるでしょう。

しかし、おだてられたときは要注意。調子に乗りやすいだけでなく、大雑把なために大きな失敗をしてしまうかも。

(4)末っ子長男AB型

草薙:二面性のあるAB型は空気を読んで人に合わせることができますが、裏では真逆のことを考えていたり、集団を離れると、突然それまでとは違った行動を取り出して周囲を驚かせてしまうかも。

要領の良さと天才肌という部分がマッチして、突拍子もないアイディアを実現させてしまう力を持っています。しかし、おだてられると調子に乗ってしまうので、騙されて損をしてしまうこともありそう。

 

3:末っ子長男の恋愛傾向5つ

今度は末っ子長男の恋愛傾向をご紹介します。引き続き草薙つむぐさんにお話をお聞きしました。

(1)女性を知り尽くしている

草薙:姉や母親を見て育っているため、女性の表と裏の顔を知っています。そのため、末っ子長男の男性に女性の武器は通用しないかもしれません。お世辞のセリフやちょっとしたスキンシップは、すべて見透かされてしまう可能性も。小手先のテクニックを使ってのアプローチは逆効果。

しかし、真心はしっかりと伝わるので、思いやりのある行動を心がけるといいかもしれません。

(2)女性的な感性の持ち主

草薙:末っ子長男の男性は、女性的な感性の持ち主。姉の影響で少女コミックや恋愛映画などを見てきたため、女性の好きなものをしっかりと理解しています。

女性の「かわいい!」というセリフを理解できない男性は多いですが、末っ子長男なら大丈夫。しかしその反面、男らしさはないため、恋愛では友達のような付き合い方になりそう。

(3)女性に求めるハードルは低め

草薙:女性の現実というものを知っている末っ子長男。そのため、幻想を抱いているような部分はなく、恋愛に対してもかなり現実的。それはつまり女性に対するどこか諦めているような部分があるため、ハードルが低いということでもあります。

彼女に女性らしさや清楚さを求めていないため、女性を受け入れる器が広いともいえるでしょう。

(4)リードされたい

草薙:末っ子男子は、姉や母親と緊密に接してきたため、女性をリードするよりもリードされることのほうが多い環境にいました。そのため、恋愛でも女性をリードすることは不慣れ。

特に、年下の女性をエスコートするようなことには慣れていません。どちらかというとリードしてもらいたいと思っています。姉御肌の女性と相性がいいと言えるでしょう。

(5)意外性のある女性が好き

草薙:女性と多く接してきたため、普通の女性には魅力を感じないということもある末っ子長男。そのため、意外性のある女性を見ると、興味を示すこともあります。ちょっと天然系だったり、変わったセンスを持っていたり、予測できない行動をしがちだったり。

例えば「一緒に映画を見に行きませんか?」とデートに誘われるよりも「一緒にバンジージャンプを飛んでくれませんか?」という意外性のある誘い方に弱い一面があるのです。

 

4:末っ子長男と相性が良い女性の特徴3つ

今度は末っ子長男と相性のいい女性をご紹介します。引き続き、草薙つむぐさんにお話をお聞きしました。

(1)姉御肌

草薙:末っ子長男の男性と相性がいいのは、姉御肌の女性と言えるでしょう。特に弟を持ち、年下の男性の扱い方を知っているという女性であればバッチリ。男性を引っ張っていけるようなパワフルな部分があるとより理想的でしょう。

(2)母性が強い女性

草薙:きょうだいの中で唯一の男であるということで、母親から甘やかされてきたということも多い末っ子長男。ときにはワガママに育ってしまうこともあります。そのため、母性が強くて男性に尽くすことができる女性と相性がいいということも。

(3)プロ彼女

草薙:ちょっと意外性のある組み合わせとして、プロ彼女タイプというのもご紹介しておきましょう。きょうだいの中で男ひとりということで、姉たちからいいように扱われてきたという末っ子長男もいます。そういったタイプの男性を攻略できるのは、男を立てることのできる「プロ彼女」的な女性。

ふたりきりでいるときは甘やかし、友人の前では彼を立てられるという、緩急の使い分けがカギになります。

 

5:ドラマ『末っ子長男姉三人』って?

末っ子長男がどういった感じなのかイマイチイメージがわかないという人は『末っ子長男姉三人』というドラマを見てみるといいかもしれません。2003年に放送されたドラマで、末っ子長男を岡田准一さんが、その恋人役として深津絵里さんが演じています。

姉を怖がる弟という人物像は、リアルと言えるでしょう。

 

6:まとめ

今回は末っ子長男についてご紹介しました。実際に末っ子長男の友人に、姉について話を聞いてみると、「めちゃくちゃ怖い」と言っていました。やはり姉には逆らえないようです。

そして、お付き合い彼女は年上で、尻に敷かれている様子。そういう女性を自ら選んでいると考えると、筆者は感慨深いものを感じてしまいました。

 

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

 

【参考】

血液型と性格の関連についての調査的研究

血液型と性格の無関連性

出生順位と性格