ムラムラする女性、集合~!女性がムラムラする瞬間と対処法5つ

女性だっていろいろな欲求を抱える人間。ムラムラするときだってあります。でも、彼氏がいたとしても、エッチに誘うのが恥ずかしいという人もいるかもしれませんし、彼氏がいなければ、どこに向けていいかわからないという人もいるでしょう。そこで今回は、女性のムラムラについて深掘り! どんなタイミングにムラムラするかや、発散方法についても調べてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ムラムラする女性はあなただけじゃない!

女性がムラムラすることは、どこか恥ずかしいことで、いけないことのように考えている人もいるかもしれません。

しかしムラムラするのは男女関係なく、誰にでもあること。三大欲求のひとつと言われる性欲の高まりを感じるのは、普通のことなのです。

特に、排卵前などにムラムラするのは、まさに本能的な体の機能。それを、貞操観念のようなもので押さえつけすぎるのは、現代の男女平等社会にフィットしていないかもしれませんね。

 

2:女性がムラムラする瞬間5つ

(1)排卵前

「基礎体温をつけて、排卵日を自分で確認するようにしているんですけど、排卵前になると、無性にムラムラすることが多いです。

知り合いの女医さんに聞いたら、排卵前になると、体が妊娠をするために、性欲が高くなるそう。生理現象なんだって知ったら、安心しちゃった。」(Jさん・28歳)

(2)疲れているとき

「仕事が忙しくて疲れているときに、なぜかムラムラすることも。睡眠不足で、疲れもストレスも溜まっているときに限って、性欲が高まるんですよね。とにかくエッチしたくてたまらなる」(Fさん・25歳)

(3)恋愛ドラマや映画を見たとき

「エッチなシーンのある恋愛ドラマや映画を見たときに、ムラムラすることが多いかも。好きな俳優のキスシーンや濡れ場を見て、感情移入しちゃって。もしあんな魅力的な人が私に迫ってきたらどうしようって想像してムラムラしています」(Cさん・32歳)

(4)エッチな動画を見たとき

「何もすることがないときに、なんとなくセクシー動画を見ちゃうんだよね。触れられたり、舐められたりして気持ち良さそうにしている男の人の表情に、ついつい見入ってしまう」(Hさん・30歳)

(5)生理中

「生理中にすごくムラムラするんです! 彼氏は生理中にはエッチしたくないって言うし、行き場のない私の性欲は、正直、すごいことになっています(笑)。普通に日常生活を送っているだけでも、エッチな想像をしちゃうこともあります」(Kさん・35歳)

 

3:女性がムラムラするときの対処法5つ

では、ムラムラしてしまったら、どうやって気持ちを落ち着けたらいいのでしょうか? 実際にムラムラを抑え込んでいるという女性たちに、話を聞いてみました。

(1)運動をする

「ムラムラしたときは、とにかく運動をするようにしています。ジムに行って、ハードな筋トレを1時間したあとに、有酸素運動をとして、30分間ランニングマシンに乗ります。家に帰るころにはもうクタクタで、ムラムラしてた気持ちはどこへやら。疲れて爆睡できるし、スッキリしますよ」(Yさん・27歳)

(2)エッチをする

「どうしてもムラムラするのが落ち着かなかったら、彼氏に連絡してすぐに会いに行きますね。彼氏の都合が合わないときには、セフレに連絡してエッチしちゃう。いけないことってわかっていても、エッチなこと以外考えられないし、火照った体をどうにかしたいんです」(Wさん・26歳)

(3)自分で処理する

「気持ちを抑えるために、エッチな動画を見ながらおもちゃを使って自分で処理します。お気に入りのセクシー男優の動画を見ながら、部屋でこっそり。誰にも迷惑をかけないし、すぐにムラムラが落ち着くから、おすすめです」(Fさん・32歳)

(4)恋愛漫画や小説を読む

「エッチな気持ちになったときは、エッチシーンのある恋愛漫画や小説を読みます。妄想の中でエッチな疑似体験をすると、不思議とスッキリ。お気に入りの官能小説を読むこともありますね。ムラムラする気持ちを限界まで膨らませると、なぜかあるところでスッキリするんですよ」(Hさん・26歳)

(5)お風呂に入る

「ムラムラするときは、すぐにお風呂に入るようにします。お気に入りの入浴剤を入れて、ゆっくり湯船につかると、ムラムラよりもリラックスが勝ります。興奮した気持ちが落ち着いて、お風呂を出るころにはスッキリしています。」(Aさん・21歳)

 

4:まとめ

ムラムラするときには、素直にその気持ちと向き合うこと大切です。ムラムラする自分を否定せず、性欲が高まったときにはどんな対処法が自分には合っているのか、わかっておくといいかもしれませんね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!