無趣味で休日がつらい…無気力でつまらない女から脱する楽しい休日の過ごし方

「無趣味で休日がつらい……」と感じている人は少なくないでしょう。確かに、せっかくの休日なのに何もせずに過ごしてしまうと、もったいない気がしますよね。そこで今回は、無趣味な人にフォーカス。無趣味な人が異性からどう思われているのかや、おすすめの休日の過ごし方、そして「無趣味でも楽しい!」と思える方法までご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:無趣味な人の心理って?無気力なの?

ひと口に「無趣味な人」といっても、なぜ無趣味なのかの理由はさまざまでしょう。例えば、夢中になれるような何かにまだ出会えていないだけかもしれませんし、経済的・精神的に余裕がなくて、趣味を楽しめない人もいるかもしれません。

ですから、無趣味と無気力はイコールの関係ではありません。「何か熱中できることが欲しい!」という気力を持っていながらも、無趣味だという人もいます。

一方で、ストレスがたまり過ぎてうつ状態になると、今まで好きだと感じていたものにも興味がなくなり、無気力になってしまうことも。このように、無気力から無趣味になってしまうケースもあります。

 

2:無趣味な異性はつまらない?男女の本音5つ

無趣味な異性に関して、男女はどんなふうに感じているのでしょうか? リサーチしてみました。

(1)デートしてもつまらなそう

「無趣味な人って、会話が弾まなかったり、物事の楽しい部分を探すのが下手だったりするようなイメージがありますますね。だから、デートをしてもつまらなそう。今までの彼氏を思い出しても、趣味が多くて好奇心旺盛な人のほうが、付き合っていても楽しかったかな」(Iさん・29歳女性)

(2)家でダラダラしていそう

「無趣味な女子って、休みの日も家でダラダラしていて、ちょっと不健康なイメージがありますね。休みの日に一日中家にいるのは、自分は我慢できないので、そういう子とは合わないなと思います」(Hさん・29歳男性)

(3)自分の趣味につき合ってくれるなら…

「無趣味だからって、イコールつまらない人とは限らないと思います。無趣味な子でも、僕の趣味につき合ってくれて、一緒に楽しんでくれれば全然OK! でも僕の趣味を紹介たときに、全然興味なさそうなら、ちょっとつらいかも……」(Dさん・26歳男性)

(4)知識が少なそう

「趣味がまったくなくて、毎日職場と家の往復だけって、あんまりいいイメージがないですね。仕事が趣味っていうならまだいいかなと思いますけど。人って趣味があるから楽しめることも増えてくるし、知識も増えるものだと思うんです。

知識が少ない人だと、一緒にいても得るものが少ない気がしてしまいます。とりあえず私の場合は、恋愛対象外ですね」(Hさん・28歳女性)

(5)自分も無趣味だから気にならない

「自分がこれといった趣味を持っていないので、無趣味な人を見ても何とも思いません。付き合ってから、興味のあるものを一緒に探していけばいいから、無趣味でも全然OKですよ。ただ、ネガティブだったり、人の趣味を批判するような子はイヤですね」(Gさん・27歳男性)

 

3:無趣味で休日がつらいという女子のためのおすすめ休日の過ごし方5つ

無趣味で休日が楽しくないという女子は、意外と多いようです。では、どういう風に休日を過ごせば、休みの日を充実させられるのでしょうか?

(1)近場でも良いから新しい場所に行く

趣味がない状態で、休日も家の中にこもってしまっていると、いつまで経っても趣味を見つけることができません。とにかくどこでも良いので、1か所目標地点を決めて、外出してみましょう。

行ったことのない場所に行けば行くほど、体験が増えていき、自分の興味を持てることと出合える可能性が増えます。

(2)友達についていく

自分で行動を起こすのが億劫なら、友達についていくのも手。周りに多趣味な友達がいれば、休日を一緒に過ごさせてもらうのもいいでしょう。最初はただ一緒についていくだけだったのが、いつのまにか自分の趣味になっているかもしれません。

(3)料理をしてみる

外に出ても趣味がなかなか見つからないのなら、休みの日だけでも自分が食べたいと思う、凝った料理を作ってみてはいかがでしょう。

料理を作ると達成感を得られますし、それを写真に撮ってSNSなどに投稿することで、周りとのつながりも生まれます。

(4)副業をする

趣味がない人の利点は、自由に使える時間がたっぷりあること! 何事もポジティブにとらえ、副業をしてみるのもいいでしょう。

ポイントはお金を稼ぐことをメインの目標にしないこと。額は少なくても、自分の好きなことや得意なことを選んでみましょう。時間を有効に使った上で、お金がもらえたら、さらに嬉しいはず。

(5)資格取得の勉強をする

休日に暇を持て余しているなら、キャリアアップやセカンドキャリアのための資格取得を目指してみるのはどうでしょう。資格の勉強は、たとえ途中でやめてしまったり、資格が取れなくても、無駄にはなりません。

 

4:「無趣味でつらい」を無趣味は楽しい!に変える方法3つ

「無趣味なことがつらい」とか「無趣味でつまらない人だと思われるのが嫌」だと感じているのなら、ちょっとだけ思考を変えてみましょう。

(1)ボーッとすることを趣味にする

休みの日には何をしているのでしょうか? 生きているのですから、確実に何かはしているはずです。

例えば一日中寝ているのなら「寝るのが趣味」ですし、ネットでいろいろな情報に触れているうちに時間が経っているのなら、「ネットサーフィンが趣味」なんです。別に他人からうらやましがられるようなものだけが趣味ではありません。

(2)体と心を休める

無趣味だから何かをしたいけれど、何をしたらいいのかわからないと感じている人もいるのではないでしょうか。仕事などで精神的に疲れ果ててしまっていて、趣味を考えるほどの気力がない人もいます。

休みの日に何かしなければならないなんて法律はありません。まずは体と心を十分に休めることを楽しんでみてはどうでしょうか。

(3)小さいころに好きだったことは?

自分の子どものころの体験が、趣味を見つけるヒントになることも。子どものころって、親が止めても気にせず、何かに夢中になることも多かったですよね。

趣味がほしいと本気で思うなら、そんな経験の中から、今でもワクワクできそうなことを思い出してみましょう。

 

5:無趣味でも良い!

無趣味なことは良くないことのように言われることが多いですが、本当にそうなのでしょうか? 趣味というものは、無理に見つけるようなものでもないと筆者は思います。

ある日突然、夢中になれることがどこかからやってくるなんてこともよくあること。それまでは、まったりとした休日を楽しんでみてはどうでしょうか。