エロい体型になりたい!男性に聞くヤリたいと思うエロい体型の特徴5選

「エロい体型」と言われることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、男性が言うところのエロい体型とは、つまりはセクシーな体型、大人の女性として魅力があるということです。では男性にとってのエロい体型とは、具体的にどんな体型なのでしょうか。そして、どうすればセクシーな体型になれるのか。今回はそのあたりをテーマにお送りします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:エロい体型になりたい

エロい体型になりたいと思ったことはありますか?

筆者の女友達に聞いてみたところ、「エロい体型っていう言い方だと、軽そうとか、すぐヤレそうとか思われてそうでイヤ。でも、セクシーな体型には憧れるよね」とのこと。つまり色気があるという意味ならば嬉しいし、魅力がないと思われるよりは、エッチしたいくらいに思われるのは悪い気はしないというのが本音のようです。

多くの女性にとって、こういった考えは珍しくはないでしょう。では実際、男性がセクシーな体型と感じるのはどういう体型なのでしょうか。

 

2:男性に聞く!ヤリたいと思うエロい体型の特徴5つ

男性が思うエロい体型というのはどんなものなのか、居酒屋で知り合った男性に話を聞いてみました。

(1)胸が大きい

「セクシーな体型のアイコン的な存在といえば、大きい胸ではないでしょうか。DカップとかEカップくらいあると、“お! エロいな”ってなります」(Rさん・27歳男性)

「おっぱい星人」という言葉もあるように、女性の胸が好きな男性は多いもの。「大きな胸が目の前にあると、エロいな~という気持ちでついつい見ちゃう」という意見もご紹介しておきます。

(2)腰がくびれている

この投稿をInstagramで見る

 

川崎あやさん(@kawasaki__aya)がシェアした投稿

「腰のくびれが、セクシーに感じますね。メリハリがあるっていんですかね。それで肌が白いと、もう最高です」(Tさん・29歳男性)

芸能人でいうと、グラビアアイドルであり「くびれスト」として注目されている川崎あやさんの名前が挙がっていました。他にも「少しぽちゃりでも、ウエストがキュッとしていると、スタイル良く見えてエロい」という意見もありました。

(3)脚が長い

「僕はスタイルがいい=セクシーっていう定義です。ポイントは脚の長さです。芸能人で言うと菜々緒さんとか。脚が長くてセクシーな体型だなと思います」(Eさん・28歳男性)

脚に対する意見も多くあがりました。「膝こぞうが出ていない、シュッとしたまっすぐな脚」のほか、「キュッと引き締まった足首にエロスを感じる」「女性のやわらかそうな太ももの肉が好き」など、脚フェチな人たちも一定数いるようです。夏は露出が増えるので、その分、脚に目が行く男性が増えるのかもしれません。

(4)上がったお尻

「プールや海での水着だけでなく、タイトスカートや細いデニムパンツのときのぷりんとした丸みがある、キュッと上がったお尻にエロさと魅力を感じます。垂れていて、形が崩れているお尻は、残念だなって思います」(Uさん・32歳男性)

女性のお尻というのも男性に人気の部位。胸派かお尻派かという議論が交わされることからも、セクシー(エロ)を判断するための二大勢力のひとつといってもいいでしょう。

(5)適度な脂肪がある

「ガリガリに痩せている女性よりも、適度な脂肪があったほうがセクシーだと思います。腕も脚も細いけど胸も貧弱っていうよりは、全体的にぽちゃっとしている女性のほうが魅力的です。バラエティ番組とかに、ガリガリに痩せてるモデルさんとか出てくることありますけど、なんの感情も湧かないですね。女性にとっては憧れの体型なんでしょうけど……」(Mさん・29歳男性)

ある程度の脂肪はついていたほうがいいという男性の意見も紹介しておきます。

 

 

3:男性が求めるエロい体型になる方法5つ

今度はエロい体型になるための方法をご紹介しましょう。クライミングジムで働き、ボルダリングのインストラクターをしていて、ボディメイクにも精通している草薙つむぐさんと一緒に話を聞いてみました。

(1)ストレスを溜め込まない

草薙:まずはストレスを溜め込まないことです。特にストレスを感じると暴飲暴食に走ってしまうという人は要注意。1kgの脂肪を減らすには約7200カロリーが必要と言われています。

これだけのカロリーを消費しても、たった1kgしか脂肪は落ちないのかと落胆した人もいるかもしれません。しかし、筋肉に比べて脂肪は密度が低いため、体積が大きく見た目は大きく変わります。逆に1kg太ってしまうと、それだけ見た目にも現れるということなのです。

(2)腹筋を鍛えてウエストを細く

草薙:ウエストのくびれを手に入れたい女性は、腹筋や背筋などのエクササイズをおすすめします。お腹まわりの筋肉や腰まわりの筋肉をつけることで、引き締まったウエストを手に入れることができます。

仰向けに寝た状態で脚を上げ、前後左右にゆっくり上げ下ろしする運動を行うといいでしょう。これだけで、腹直筋や腹斜筋が鍛えられます。足を伸ばして行うのがつらい場合、最初は膝を曲げて行ってみてください。

(3)大臀筋を鍛えてお尻をぷりっと

草薙:お尻を引き締めたい人は大臀筋(お尻の筋肉)を鍛えましょう。まずは床に両手両膝をついて四つん這いになりましょう。その体勢から、片足をゆっくりうしろへ持ち上げていきます。それを左右で30回程度行いましょう。

足を戻すときにおへそを見るようにすると腹筋も同時に鍛えられますし、足を持ち上げるときに天井を向くように一緒に頭も持ち上げるようにすると背筋も同時に鍛えることができます。

(4)大胸筋を鍛えてバストアップ

草薙:バストアップを行いたい人は、胸の筋トレをしましょう。胸の筋トレをすると脂肪が燃焼してカップ数が小さくなってしまうのではと思っている人がいるようですが、それは勘違いです。胸を形作る筋肉を鍛えることでバストの形を整えることができて、結果的にバストアップに繋がります。

床に両手両膝をついて四つん這いの姿勢で腕立て伏せを15回×2セット行いましょう。顎が床につくくらいまで状態を下げることがコツ。

(5)バランスの取れた食事を心がける

草薙:ぽっちゃりを通り越し、セクシーさからかけ離れた太り方をしている人は、食生活の改善が必要です。当然のことながら、 1日の摂取カロリーよりも消費カロリーのほうが多ければ痩せることはできません。とはいえ、低カロリーのものばかり食べていれば、エネルギーが不足する上、栄養バランスが崩れ、体調に影響が出てしまいます。

例えば、30歳で体重47kgの女性で、平日は会社の往復と内勤、という女性の場合の1日の消費カロリーは、1300kcl程度です。自分の基礎代謝を目安にしてカロリー計算をしつつ、バランスのいい食事を続けていれば、ペースは人それぞれですが、まったく痩せないということはないはずです。

 

4:まとめ

セクシーな体を手に入れることで女性としての自信がつき、恋愛にも積極的になれるはずです。体のゆるみやたるみ、運動不足を感じる人は、自宅でできる簡単なエクササイズから始めてみてはいかがでしょう。セクシーな体は、意外と簡単に手に入るかもしれませんよ。

 

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!