癒しがほしい男性が求めるものって?男性心理と喜ばれる癒し方法

よく男性は癒しを求めているなんて言いますし、癒し系美女も人気です。でも、付き合ってない男性から「癒してほしいな」とか言われて、どうしていいかわからないという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。男性にとっての癒しとは、具体的には何なのでしょう。そこで今回は、癒しがほしい男性の本音や、男性におすすめの癒しグッズをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:癒すとは?英語だとなんて言う?

まずは、「癒す」の正しい意味から見ていきましょう。辞書で調べてみると以下のとおりになります。

癒やす(いやす)

いや・す【癒やす】 の解説

病気や傷をなおす。苦痛や飢えなどをなおしたりやわらげたりする。「温泉につかって疲れを―・す」「のどの渇きを―・す」「心を―・す」

出典:デジタル大辞泉(小学館)

本来の意味としては身体のフィジカルな対象を治すということですが、現在では、対象が心などメンタルを指すことが多いですよね。

ちなみに英語では病気を癒すという表現は「heal」、心や疲れを癒すは「soothe」や「relieve」と表すようです。

 

2:癒しが欲しい男ってどんな?癒しを求める男性心理

男性が「癒されたい」と発言するときって、いったいどんなときなのでしょうか。

(1)甘えたい

「男でも、誰かに甘えたいときってあるんですよ。特に会社で管理職になってからですかね。部下の前では常に堂々としていなければならないのは、けっこうしんどいんですよ。そんなとき、誰かに癒されたいって思いますね」(Mさん・28歳男性/IT)

(2)話を聞いてほしい

「友人や同僚には見栄も張りたいから、仕事で困っていることとか、つらいこととか、悩みを相談することってほとんどないんですよね。

でも誰かに聞いてほしいときもあるじゃないですか。そんなとき、優しく包み込んでくれるような女性がいたら、話して癒されたいと思いますね」(Yさん・28歳男性/公務員)

(3)さみしい

「友人が多いほうでもないので、彼女がいないと、ひとりの時間を過ごすことが多いんです。そうなると、ふとしたときにさみしいって感じてしまうんですよね。そんなとき、孤独感をかき消してくれる癒しを求めちゃいます」(Dさん・31歳男性/コンサルタント)

(4)心身ともに疲れている

「休みがないときとか、ストレスが溜まっていて心身疲れが溜まっているときは、癒しがほしいと思ってしまいますね。一瞬でもいいから、全部忘れられるような癒しを求めてしまいます」(Rさん・29歳男性/大学職員)

(5)恋愛がうまくいかない

「彼女にフラれたときとか、恋愛がうまくいっていないときは、どうしても癒しを求めてしまいますね。癒される方法っていろいろあるけど、恋愛がうまくいかないときは、女の子に優しくしてほしいです(笑)」(Nさん・30歳男性/スポーツインストラクター)

 

3:男性の癒しを叶えるアイテムは?メンズの癒しグッズ5選

日々ストレスにさらされている男性に、癒しグッズをプレゼントしたい! そんな人に向けて、メンズにおすすめの癒しグッズをご紹介します。

(1)マッサージアイテム

マッサージが好きな男性もどんどん増えていて、その市場も大きくなるばかり。マッサージグッズもどんどん進化しています。おなじみのマッサージクッションやフットマッサージはもちろん、パソコン仕事が多い男性には目元用のアイマッサージ機も人気のようです。

(2)アロマ

アロマは女子人気かと思いきや、男性にも愛好家が多いよう。彼が好きそうな匂いのアロマディフューザーや、持ち運びができるスプレータイプもいいでしょう。筆者の友人の男性は、アロマのシェービングセットが今まででいちばんうれしいプレゼントだったんだとか。

(3)ランプ

キャンドルや焚き火など、揺れる炎には癒し効果があると言われています。インテリア好きの男性には、おしゃれなランプを選ぶのもおすすめです。自宅でほっとできる空間を作ることができますよ。

(4)スイーツ

意外にも多いスイーツ男子。甘いものを「これでもか!」というくらいプレゼントするのもいいですし、有名なお店や並ばないと買えない限定スイーツなども、なかなかスイーツのために列に並ぶことがない男性にとっては貴重な一品。自分のために並んでくれたという気持ちとおいしさで、ダブルに癒されることでしょう。

(5)観葉植物

観葉植物が好きな男性も多いですね。好きだけどズボラでお世話ができないという人には、フェイクグリーンもおすすめ。最近ではフェイクグリーンの進化はめざましく、本物にしか見えないものも多く販売されています。

 

4:フリー画像を見る癒し方法も!花・動物・風景の癒し画像3選

(1)花畑

「花に興味を持ったことはこれまでなかったのですが、たまたま花畑の写真展に彼女と行ったとき、あまりの美しさに感動しました。ラベンダー畑やひまわり畑の写真って、本当にキレイで心が洗われるんですよ」(Tさん・28歳男性/テレビ局)

(2)猫

「子猫の写真はかわいすぎて、デレデレしながらずっと見ていられます(笑)。あとは猫のおもしろ画像なんかも最近流行っていますよね。猫の写真はいくらでも見ていられます」(Aさん・31歳男性/メーカー)

(3)リゾート

「癒しといえば、リゾート地の画像を見るに限ります! キレイな海の写真は見ていて飽きないし、旅行へ行った気になるのでとっても癒されます。また”今度ここへ旅行へ行こう”と思うこともできるので、モチベーションアップにもつながります」(Tさん・28歳男性/公務員)

 

5:まとめ

ストレスが溜まりやすい現代社会でがんばる男性にとって、癒しは必要不可欠。疲れた男性を癒してあげられるよう、その時々に対処したり、記念日などには癒しグッズをプレゼントをしてみてあげてくださいね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!