元嫁と再婚や復縁したがる男性心理と元嫁の再婚についてどう思うかを大調査!

別れた元嫁と再婚したいと思う男性に対して、どんな感情を抱くでしょうか。未練たらしいと思う人もいることでしょうし、本気なら考え直してみてもいいかもしれないと思う人もいるかもしれませんね。そこで今回は、元嫁と再婚したがる男性の本音を調べてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:バツイチ彼氏の元嫁は気になる…

彼がバツイチだった場合、その元嫁がどういう人だったのか気になるという人もいるかもしれません。その人と結婚したということは、彼のタイプの女性だった可能性が高いですし、少なくともある時期は、結婚したいほど本気で好きだった相手です。

彼のほうが実は元嫁と復縁を考えているとなったら、彼女としては見過ごせませんよね。元嫁と再婚したがる男性の本音とはどのようなものなのでしょうか。

 

2:復縁した人いる?元嫁と再婚・復縁したいと考える男性の本音5つ

さっそく、元嫁と復縁したがる男性の本音についてご紹介します。現在バツイチ、元嫁と復縁を考えているという男性にお話を聞いてきました。

(1)まだ好き

「そりゃ、今でも好きだからに決まってるじゃないですか。結婚したばかりのときは、順風満帆な夫婦生活を送っていたんです。でも、嫁に浮気されてしまって……。その相手と結婚するっていうから離婚しましたけど、理屈じゃないんですよ。すべて許すから、戻ってきてほしい」(Kさん・34歳男性)

友人からは「やめておけ」と口をそろえて言われていると言っていましたが、彼は「愛は周りの意見なんかには負けない」と宣言していたので、止まらなそうですね。よく「恋は盲目」とはいいますが、本当なんですね。

(2)償いたい

「僕が浮気をしてしまって離婚に至ったんですけど、できることならもう一度やり直したいなと思っています。ほんの出来心での浮気で、僕が好きなのは今でも元嫁なんです。自分勝手は言い分ではありますけど、やり直したい。そして、浮気したことを償いたいです」(Mさん・33歳男性)

自分の浮気が原因で離婚に至っているくせに、復縁して償いたいという人もいました。元嫁さんが許してくれることはないと思いますが、別の人と再婚したとしても浮気はしないようにしてください。

(3)離婚を後悔

「離婚を後悔してます。元々、つまらないことが原因で離婚したんです。俺は夜勤のある仕事なので、お互いに生活リズムがバラバラ。そのうち顔も合わさなくなって、気がついたらお互いに冷め切っていて離婚。でも、今になってもっと結婚生活を大切にしておけばよかったなと思いますね」(Rさん・35歳男性)

仕事も家族も人生では大きな存在。どちらかを取らなければいけないとなった場合、「仕事を取る」という人もいるかもしれません。しかし、その選択を後悔し、復縁したいと考える男性もいるようです。

(4)嫁の味方になるべきだった

「離婚に至った原因っていうのが、俺の家族と元嫁との人間関係なんです。俺の母親と相性が悪かったみたいで、それで“もう耐えられない”ってことで嫁が出て行ってしまいました。当時の俺は“うまくやってくれよ”というばっかりで、嫁に協力してやることはしなかった。結婚したからには、嫁の味方になるべきだったと今では思います」(Uさん・36歳男性)

嫁姑問題というのは、男性としても心苦しい問題です。育ててもらったからこそ親孝行したいと思う一方で、結婚した相手を大事にしたいとも思うもの。しかし、両者が敵対していたら、どちらの味方にもなりづらい。離婚してからその答えが見つかるという人もいるようです。

(5)離婚原因を克服したからやり直したい

「嫁との離婚原因は俺の収入の低さだったんです。でも、今は俺も転職して、ある程度いい給料がもらえるようになったので、やり直したいと思っています」(Wさん・34歳男性)

経済面が理由の場合、相手の性格を好きな気持ちはずっと変わらないままということもあるでしょう。離婚したときの原因を克服したんだから、復縁したらちゃんとうまくやれるはずと思っている男性もいます。

 

3:元嫁が再婚…知ったときの男性の心理5つ

今度は、元嫁が再婚したことを知ったときの男性の心理についてご紹介します。居酒屋で知り合った離婚歴のある男性にお話を聞いてきました。

(1)ショック

「ショックですよ。元嫁とは再婚したいとは思っていませんでしたけど、離婚してたったの1年で再婚でしたから。もしかして、結婚していたころからデキていたんじゃないかって疑ってます」(Yさん・32歳男性)

(2)悔しい

「自分は離婚してというもの、いろいろと大変な目に遭っているのに、元嫁はもう再婚して幸せになってると思うと正直悔しいというのが本音です」(Nさん・37歳男性)

(3)どうでもいい

「どうでもいいですよ。だって、もう俺と関わりのない人ですから。離婚してからは、全然連絡もとっていませんし。子供もいなかったので、離婚後はさっぱりとしたもんです。俺も再婚したいと思う相手がいるので、向こうが再婚するのも不思議じゃないですし、気にもなりません」(Aさん・38歳男性)

(4)人間不信

「元嫁と再婚した男が俺の友達だったんです。もう人間不信ですよ。結婚していたとき、その男を紹介したのは俺なんですが、単に、自分の友達を紹介した程度のつもりだったんですよ。なのに、そんな裏切りってあります?」(Uさん・29歳男性)

(5)頑張ろう

「元嫁が再婚したって聞いて、“俺も頑張ろう”って思いました。わざわざ連絡を取ることなんてもうありませんけど、心から祝福してます。俺も負けてはいられません」(Oさん・31歳男性)

 

4:元嫁の夢を見る意味は?

離婚してしばらく経つのに、元嫁の夢を見るということもあるでしょう。その場合はどのような意味が隠されているのでしょうか。占い師の草薙つむぐさんにお話を聞いてきました。

草薙:再婚しているのに別れた奥さんの夢を見るという場合、今の生活に不満を感じているのかもしれませんね。それは決して未練があるというわけではなく、当時の結婚生活と今をどうしても比較してしまうからなんです。

もちろん、未練を抱いているからこそ、元嫁の夢を見るという場合もあります。離婚してひとりになって寂しさを味わっているのかもしれません。

また、元嫁とキスをしたりエッチをする夢だった場合は、単純に欲求不満なだけかも。新しい恋愛をし始めることを考えてみてはどうでしょう。

 

5:まとめ

男性というのは、女性に比べるときっぱりと未練を断ち切ることが難しい生き物のようです。つい「元嫁はまだ俺のこと好きなんじゃないか」と勘違いをしてしまう男性もいるようなので、離婚経験のある女性のみなさんは、元旦那さんと連絡を取るときは気をつけたほうがいいかもしれません。

 

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!