気持ち悪い男に好かれる…なぜ?気持ち悪い男の特徴とそれに好かれる女子の理由

男性からの誘いはあるけど、「なぜか気持ち悪い男に好かれる……」と困っている女性もチラホラ。気持ち悪いかどうかは主観ですが、そういったミスマッチは恋愛においては起こりがち・そこで今回は、女性に「気持ち悪い男」と言われてしまう男性の特徴と、気持ち悪い男性に好かれてしまい理由について探ってみました。実際のエピソードもご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:気持ち悪い男にばかりなぜかモテる…

「気持ち悪い男にばかりなぜかモテてしまう(泣)」という悩みを抱えた女性、案外多いですよね。素敵な男性との恋に焦がれているのに、近寄ってくるのはなぜか気持ち悪い男性ばかり……というのは、本人からすると切実でしょう。

気持ち悪い男性を避けて、素敵な男性からモテるために、まずはそんな男性の特徴を把握しましょう。また、そういう男性を引き寄せてしまう女性にも特徴が……。自分が当てはまっていたら、要注意です!

 

2:女子に「気持ち悪い男」と言われる男の特徴5つ

まずは、女性に「気持ち悪い男」と言われてしまう男性の特徴を聞いてみました。

(1)しつこい

「飲みやデートのお誘いを何度も断るのって、心苦しいじゃないですか。だから、せめて二度目か三度目くらいで、行きたくないのを察してほしい。何度もしつこくされると、もう気持ち悪くて仕方がなくなって、最終的にはLINEブロックしますね」(Mさん・30歳女性)

(2)不潔

「清潔感のない男性は、文句なく気持ち悪いって感じますね。洋服にシミがある、シワがすごい、においがくさい、汗ダラダラで拭かない、脂ぎってる……とかですかね。

20代でイケメンなら、指摘してあげようと思うかもしれないけど、30歳超えたら自分で清潔感くらい身につけてほしい」(Sさん・28歳女性)

(3)生理的に無理

「もう、どこがどうっていうんじゃなくて、生理的に無理!ってひと目見ただけで感じる人っていませんか? 笑い方が下品に感じるとか、姿勢がだらしがないとか、何を考えているのかわからない目つきとか……。

私はそういう気持ち悪い判定を初対面でしてしまうと、その後に印象が良くなることってほとんどないんですよね。もう直感としか言いようがないです」(Kさん・歳女性)

(4)不倫・浮気している

「奥さんや彼女がいるくせに、他の女性に手を出す人、もう気持ち悪いです! 自分に言い寄ってくる人はもちろん、自分以外の女性に言い寄っているのを見るだけでも気分悪すぎて……。

本命がいるのにほかに手を出す神経って、何なの? 理解できません」(Iさん・40歳女性)

(5)変態

「イケメンでも、高学歴でも、高収入でも、性的趣味がヤバかったら、一気に気持ち悪い男性の枠に自分の中に入っちゃう。しかも、けっこうそういう人って多いんですよね~。

飲んでいる途中に暴露されれば回避できるからまだいいほうで、いざエッチってときに、“実は〇〇が趣味なんだけど、大丈夫?”とか言われると最悪! 変態を見抜くテクニックがほしいです」(Hさん・31歳女性)

 

3:なぜ私なの?気持ち悪い男に好かれちゃう女子の特徴5つ

気持ち悪い男性に好かれてしまいがちな女子からは、「何で私ばっかり!」という嘆きが聞こえます……。ここからは、なぜか気持ち悪い男性に好かれちゃう女性の特徴をピックアップ!

(1)自己評価が低い

自己評価が低く、自信がない女性には、気持ち悪い男性が寄ってきやすい傾向があります。

普通の女性から相手にされないので、「この子なら押せばいけるんじゃないかな」なんて思われてしまう可能性大。謙虚なのことは美徳でもありますが、ある程度の自信をもって、それをアピールすることが、気持ち悪い男性を寄り付かせない手段になります。

(2)愛想がよすぎる

愛想がいいことは、周囲の人を良い気分にしてくれて、素敵なことですよね。でも、気持ち悪い男性を勘違いさせてしまうリスクもあるので要注意。

気持ち悪い男は、ほかの女性たちに冷たくあしらわれていることもあって、愛想よくされただけでも、たちまち勘違いに陥ってしまうんだとか。

(3)小さくてかわいい

背が小さかったり、小柄だったりと、小さくてかわいらしいタイプの女性も好かれてしまいがち。

このタイプの女性は、普通の男性からもモテますよね! でも、それが気持ち悪い男性を引き寄せてしまうこともしばしば。小さくかわいい見た目から、自分が優位に立てそう、傷つけられることはなさそう、なんていう失礼な思惑と共に近寄ってくるんです。

(4)断れない

イヤなものはイヤと言う、行きたくないデートはズバッと断る……ということができない女性もいます。そんな「断れない性格」が、気持ち悪い男性を調子に乗らせてしまうこともしばしば……。自分の身を守るためにも、断る技術を身につけましょう。

(5)フレンドリー

男女問わず友人が多いフレンドリーな女性も要注意。

自分はみんなと同じようにフレンドリーに接したつもりでも。「もしかして俺のこと好きなんじゃない?」と妄想が膨らんでしまう男性もいます。

 

4:最悪…気持ち悪い男に好かれたエピソードと顛末3つ

実際に、気持ち悪い男性に好かれたという女性たちにエピソードを聞いてみました。その気になる顛末は……?

(1)学年中に知られた

 

「高校時代、気持ち悪い男子に追っかけられたことがあります。今、思い出しても最悪な気分になる!

なぜ好かれたのかはわからないのですが、彼が私を好きという噂は有名で、周囲の男性がはやしたてるんです。女子の友達は、“気持ち悪いよね”って同情してれましたが……。

文化祭の日に告白されたので、お断りして、それで終わりです。せめて秘めた恋にしてくれたらよかったのに、なんで可能性低いのに言いふらすかな……」(Fさん・27歳女性)

(2)告白されないから断れない

「たくさん連絡してくるし、電話もしてくるし、友人の中では彼が私のことを好きっていうのは有名でした。

でも数年間もずっと告白されなくて……。だから突き放したり、断ったりもできず、そのうちにイライラが募ってきて。

最終的には私に彼氏ができて、その彼が電話に出て、もう電話しないでほしいと伝えてくれて終わりましたけど」(Mさん・26歳女性)

(3)不倫オヤジ

「既婚のおじさんにしつこく言い寄られたことがありますよ。最悪ですよね。しかも、最初は独身って嘘をついて合コンに参加していたんです!

お金は持っているし、食事をするくらいならいいかなって思っていたんですけど、どんどんしつこくなって……。最終的には不倫もしないし、もしあなたが独身だったとしても無理ですって伝えて、連絡先を消しちゃいました」(Kさん・29歳女性)

 

5:まとめ

気持ち悪い男性に好かれてしまう場合、はっきりと断ったり、イヤだという意思を伝えるのも大事です。

気持ち悪いと思われていても、男性は「振られてもワンチャンあるかも」「最初から無理ゲーだから失うものはない」などと開き直って、しつこくしてくることもありますので、強めに断るくらいがちょうどいいのかもしれません。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!