伊達男の特徴や恋愛傾向をチェック!伊達男の意味や語源も

伊達男という言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、具体的にはどんな人かわかりますか? キザでかっこいいという印象を受けるか、遊び人のようなイメージなのかによって、恋愛対象としては変わってきますよね。そこで今回は、伊達男を特集。伊達男と言われる人の特徴や恋愛傾向、さらにイタリアに伊達男が多いと言われる理由などをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:伊達男の意味や語源は?

伊達男を辞書で調べてみると、以下のように載っています。

伊達男(だておとこ)

人目を引く、しゃれた身なりの男。また、侠気(きょうき)のある男。侠客。男だて。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

伊達男と聞くと、粋でセクシー、かつワイルドな男性というイメージをもつ人もいるかもしれませんが、本来はもっとシンプルで、男気のある男性や、おしゃれな男性のことを指します。

ちなみに語源は、人目につくようにするという意味の「立つ」の連用形「立て」から来ているという説や、戦国時代の東北の大名である伊達政宗がおしゃれだったという説。また、豊臣秀吉に詫びるために白装束(=死装束)で参上した伊達政宗を見た町人たちが、その様子を潔く男らしいと話題にしたことが由来という説などがあります。

 

2:伊達男の特徴5つ

では、一般的に伊達男と呼ばれる男性には、どんな特徴があるのでしょうか。その特徴を見ていきましょう。

(1)注目を浴びるのが好き

伊達男と呼ばれる男性は、とにかく周囲の人の注目を浴びるのが好きな傾向にあります。ルックスでも人とは違うようなファッションを好んだり、いつでもビシッと決めていたりする見た目の部分以外にも、目立つ行動をしたり、恋愛関係が派手だったりと、何かしら話題に上がるような言動をして注目を浴びることに快感を得ているでしょう。

また、周りから一目置かれる存在でもあり、カリスマ的な立ち位置にいる人も多いです。

(2)自信がある

伊達男には、絶対的な自信を持つ人が多いです。それは根拠のない自信ではなく、積み重ねてきた経験や実績、人望や高いスキルなどを理由に「俺には選ばれる価値がある」と考える、強気な自信です。

自信があることが内面からにじみ出て、オーラを放っているも。それだけ自分の可能性を信じて歩んできたのでしょう。

(3)コミュニケーション能力が高い

伊達男の多くは、他人をよく観察して、相手が何を考えていて、どうすれば自分に有利に物事が進むかを鋭く察知することが得意です。会話能力が高く、相手を喜ばせることに長けているので、仕事ができるだけでなく、相手を楽しませる時間を作るのが得意な人も少なくありません。

(4)最新のファッションに興味がある

伊達男は、とにかくおしゃれが大好き。自分に似合うものをよくわかっている人が多いです。最新のファッションを取り入れているのに、洋服に着られているのではなく、どこかその人らしいオリジナリティのある服装をしていることも。

ときには、みんなが無難なスーツや、逆にカジュアルでリラックスした服装でいるような場面なのに、ひとりだけビシッと決まっていることも。しかし実際にそれが似合うので、その場にいるだけで場が華やぐようなオーラを放つように見えるのです。

(5)恋愛経験が豊富

伊達男の多くは、女性にモテます。たとえ、複数の女性と代わるがわるデートしていても、イヤらしさを感じないケースも多いから不思議。女心をよくわかっていて、紳士的な態度を取っているので、「彼は魅力的だから仕方ないか」と思わせてしまうのです。色気漂う伊達男が多いのは、女性経験が豊富だからかもしれません。

 

3:伊達男を好きになった…伊達男の恋愛あるある5つ

もし伊達男を好きになってしまったら、どうしたらいいのでしょうか? 伊達男の恋愛傾向を知っておきましょう。

(1)ひと目惚れから入る

伊達男の恋は、ひと目惚れから始まることが多いようです。自身が外見にもかなり気を使っているため、真剣に交際する恋人にもある程度の外見を求めているケースが多く、ルックスのプライオリティは普通の男性よりも高いでしょう。どこか洗練されている雰囲気のある人と付き合いたいと思う人が多いようです。

(2)定番の恋愛テクニックは使わない

日常的に多くの女性が伊達男にアプローチしてくるため、定番の恋愛テクニックには、すでに慣れているケースが多いです。例えば上目遣いやLINEの返信をあえて遅くするなどの恋愛の駆け引きをしても、伊達男ならすぐに見抜いてしまうでしょう。小手先のテクニックではなびかず、むしろ気持ちが冷めてしまうという可能性も……。

(3)恋愛は攻めの姿勢

伊達男の多くは、仕事も恋愛など、シンプルに物事を捉えています。狙いを定めた女性には、積極的にアプローチをします。例えば連絡をこまめに取ったり、どんなに仕事が忙しくてもデートに誘ってきたり。また、好みの女性にはどんどん褒め言葉をかけます。

逆に言うと、好意を抱いていない相手には連絡もしないし、デートを誘うこともありません。恋愛において受け身の姿勢をとらないのは、無駄な時間を費やしたくないと思っているからなのかもしれません。

(4)嫉妬や疑われることが嫌い

伊達男は男女問わずモテることが多いため、嫉妬されることも多いようです。仕事の能力の高さや才能に嫉妬されることも多く、嫉妬やヤキモチ、疑われることが嫌いです。他人に悟られないように陰ながら努力を積み重ねているのに、それを妬んでくる人の気持ちが知れないと思うのかもしれません。

また恋愛においては、本人にはやましいところがないのに、他の人との浮気などを疑われてしまうことが多いのか、疑われることを嫌がる傾向があります。

(5)前向きな人が好き

伊達男には一般的に前向きな人が多いので、ポジティブな発想の、笑顔が素敵な女性が好きだと言います。どんな状況でも前向きな発想ができる人と一緒にいると、楽しく毎日が過ごせそうですよね。

 

4:伊達男がイタリアに多い理由3つ

(1)身なりに気を使っている人が多い

イタリアに伊達男が多いと言われるのは、一般的に身なりに気を使っている男性が多いからというのが一因。またイタリアの男性はセクシーであることも大切にしていて、体にフィットするようなシルエットの洋服を選んでいる人も多いです。

スタイル良く見えるように体を鍛えるイタリア人男性も多く、暑い胸板と幅の広い背中が、さらに伊達っぷりを強調しているのです。

(2)ファッションに対する意識の高さ

イタリアのミラノは、アルマーニやグッチ、ディーゼルなどのおしゃれブランド発祥の地です。それだけに、ファッションに対する美意識が高い男性が多いのです。

イタリアのスタイルは、流行を追いかけるというようスタイルよりも、本当に良いものを上手に着こなすことにプライオリティが置かれています。そのため、いかにも「おしゃれしています」という服装より、シンプルながら小物を効かせたり、同じネイビーなのに、色味違いで何着ももっているといったおしゃれを好む傾向になります。

(3)姿勢が良くて歩き方もきれい

イタリアに伊達男が多いと言われているのは、ルックスやファッションだけでなく、多くのイタリア男性が姿勢正しく、歩き方もきれいにしているだから。歩くときに膝が出ている人や、猫背になっている人は少なく、颯爽と歩き、胸を張って立つことを意識するのが当たり前になっています。立ち姿や歩く姿が美しいと、それだけでサマになりますよね。

 

5:伊達男に恋するとやけどするかも!

魅力的な伊達男に惹かれてしまうのも無理はありませんが、男性としてのレベルが高い伊達男のことは、多くの女性が狙っている可能性も高いはず。ヤキモチ焼きな女性や恋愛ですぐに不安になってしまう傾向のある女性は、もし伊達男と付き合うことができても、頭を抱えるような毎日になるかもしれません。

夢中になっても、やけどをしないためには、自身の外見と内面を磨いて自信をつけること。ほどよく距離感を保ちつつ、嫉妬心に飲み込まれないようにしたいですね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!