私って可愛くない女?男性が語る可愛くない女の特徴とその脱却方法

女性人気はあるけど、男性からはイマイチという人がいたり、可愛いと思った服が彼氏には不評だったりと、何を可愛いと思うかは、男女で異なります。同様に「可愛くない」と思う対象も男女で違うので、自分では気づかないうちに、男性にとって可愛くない女性になっていることも……。そこで今回は、男性から見た可愛くない女性の特徴をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:私ってもしかして可愛くない女子なの?

男性にとっての可愛くない女……。それは、顔立ちやスタイルの良し悪しもありますが、それ以上に性格や普段の言動が大きく関係していることも多いです。

「顔は可愛いけど、あの性格は手に負えない」「見た目は可愛いのに、ちょっと残念な子だよね」というふうに、たとえ外見が良くても、性格や言動のせいで可愛くないと思われてしまい、結果、恋愛対象として見られないこともよくあることです。

 

2:男性が語る!可愛くない女の特徴4つ

(1)プライドが高い

「いつも自分が輪の中心にいないと気が済まなかったり、少しでも気に入らない意見に対して激しく反論したり。あと、ちょっといじっただけでマジギレしちゃうとか、そういうプライドが高い女性は、可愛くないって思うかな。

付き合うのはもちろんイヤだし、一緒に仕事したり遊んだりするにしてもすごく気を遣いそうだから、極力関わりたくないですね」(Hさん・27歳男性/ブライダル関係)

(2)他人任せで何もしてくれない

「例えばデートのプランを考えるのを全部男に丸投げしたり、ランチで行こうとしていたお店がお休みで、他のお店を急遽探すことになったのに、全然手伝ってくれなかったり……。そんなふうに、ふたりの楽しい時間のためのことを、全部他人任せにする人は無理。まあ、僕の元カノのことなんですけど(笑)。

確かに男って、“女子から頼られたい!”って思うことも多いけど、“もてなされて当然”みたいな態度は可愛くないね」(Yさん・25歳男性/旅行代理店)

(3)素直じゃない

「この前、彼女と付き合って1年の記念日に、ちょっとしたサプライズをしたんですよ。彼女を家に呼んで、料理を作ってもらうようお願いするんです。それで、キッチンの食器棚の中に、お花と手紙が入っているっていう。

家に来るといつも料理を作ってくれるので、思惑どおり、彼女は食器棚を開けてくれました。そしてお花と手紙を見た彼女。喜んでくれるかと思いきや、“うわ、なにこれ、ダサッ”って言ったんです……。

たぶん照れ隠しもあって、そういう辛辣なことを言ったんだと思うのですが、そうだとしても、“ダサッ”はめちゃくちゃへこみました(笑)。

人に何かしてもらったら、素直にありがとうって言えるような、そういう素直な子がやっぱり可愛いと思いますね」(Aさん・22歳男性/大学生)

(4)寡黙すぎる

「照れなのか、クールぶっているのか。理由はよくわかりませんが、口数が少なくて素っ気ない感じの女の子は、ちょっと可愛げないですね。質問しても、”うん”とか”そうだね”みたいな超薄いリアクションしかしてくれなかったり、そもそも自分から話題を振ってくれなかったり……。

もちろん、自然体で接してくれるのは嬉しいんだけど、それでもやっぱり寡黙すぎる子はちょっと……」(Sさん・32歳男性/銀行員)

 

3:男性目線でアドバイス!可愛くない女を脱する4つの方法

(1)当たり前のことを当たり前に

「可愛くない女を脱する方法といっても、決して難しいことではないと思います。例えば、何かしてもらったらお礼を言うとか、店員さんに横柄な態度をとらないとか、そういう当たり前のことをするだけでも、すごく良くなると思う。

逆に当たり前のことができていないと、一気に可愛くない女だと思われちゃいますよね。基本的なことだけど、絶対にないがしろにしてはいけないと思います」(Kさん・25歳男性/アパレル)

(2)とにかく褒める

「可愛い女性になるためには、とりあえず褒めまくればいいんじゃないですかね。“すごい!”とか、“可愛い!”とか、もうなんでも良いので、とりあえず褒めればいいんですよ(笑)。

ちょっとマヌケっぽく思うかもしれませんが、意識して褒めるということは、すなわちポジティブな発言を多くするということ。それに、”褒めなきゃ!”って思うと、その対象の良いところを探そうとするでしょう。

人でも物でも、良い面を見ようとすれば、きっと世界がキラキラして見えるし、いつも前向きでいられて、その人自身も輝かせると思いますよ」(Aさん・30歳男性/弁護士)

(3)たまに甘える

「可愛くないって思われてしまっても、一発でそのイメージを覆す方法がありますよ。それは“たまに甘える”こと。いわゆるツンデレってやつですね。

いつも甘えてばかりの女性は、人によってはあざとく感じたり、ちょっとイラっとすることもあるから、“たまに”っていうのが大事。普段あまり甘えない子がちょっと甘えるだけで男性は、“可愛いところもあるじゃん!”というふうに、勝手に可愛さを見出してくれる。

一度そう思わせることができたらもう勝ちですよ。というのも、たとえ可愛くない姿を見られたとしても、男っていうのは“いや、でもこの前甘えてきたときみたいに、あの子は可愛いところがあるよな”というふうに、甘えたときの可愛い姿を記憶していてくれるので、イメージが変わることがないですから」(Tさん・28歳男性/エンジニア)

(4)魅力的な笑顔

「笑顔が可愛いかそうじゃないか。それだけでその人の人生は大きく変わると思う。やっぱり笑顔が可愛い子は魅力的だし愛されると思いますよ。見ているだけで癒されるし、元気をもらえますから。

笑顔が可愛い人は、産まれ持った顔のつくりとかもあると思うけど、練習次第で改善できることもあると思う。もし笑顔に自信がない人は、鏡の前で可愛い笑顔を研究したらいいんじゃないかな。

“可愛い笑顔って言われてもピンとこない……”という人は、“ラッキー!”って言ってみてください。“ラッキー!”って言ったときの顔って、すごく自然な笑顔になっているので」(Oさん・24歳男性/公務員)

 

4:めざせ!脱・可愛くない女

可愛くない女性たち。そのまま放っておくと、男性だけじゃなく同性からも嫌われてしまう恐れがあります。それを食い止めるため、日ごろから改善できるよう心がけてみましょう。