初対面だと話題に困る!ビジネス&合コンで初対面が怖くなくなる話題ネタ集10選

初対面の人とすぐに打ち解けることができますか? おそらく多くの人が、初対面の相手と何を話したら良いのかわからなくて困ったという経験を持っていると思います。そんなとき、場を和ませて適度に距離を近づけられるような話題のストックがあればいいですよね。そこで今回は、初対面の恐怖を和らげるための、盛り上がる話題を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:中学生や高校生も悩む!初対面でも盛り上がる話題って…

中学や高校など入学式や、学年が上がったときのクラス替えなど、初日って緊張しましたよね。ここで、どんな人たちと、どれだけ打ち解けられるかで、その後の学校生活が変わってくると言っても過言ではありません。

大人になってもそれは本質的には変わらないもの。普段からたくさんの人と会っていても、初対面で会話が続かなくて気まずい思いをしたことがある人は多いでしょう。

そこで今回は、初対面でお互いのことを知らなくても盛り上がれる話題を紹介します。

 

2:【ビジネス編】初対面のときの話題のネタ5つ

まずはビジネスの場面に合う初対面の話題から。

(1)天気・気候

もっともとっつきやすいのが、天気や気候に関する話題です。例えば、「今日も暑いですね」や「あいにくの雨ですね」など。

ただし相手に「そうですね」と言われたら終わってしまう可能性があるので、「私は暑いのが本当に苦手で……。○○さんはいかがですか?」などと、そこから話題を広げられるようにすることがポイントです。

(2)持ち物

相手が持っている物に関して関心を示したり、褒めたりするのも効果的です。人は自分に対して興味を抱いてくれる人をあまり嫌いにはならないもの。また、自分自身が褒められている気分にもなって、嬉しくなるのです。

「素敵なカバンをお持ちですね」など、相手がこだわりを持っていそうな物を観察して、話題を振ってみましょう。

(3)ニュース

ビジネスの場面でなら、直近で話題になったニュースも題材として使えます。特にそのニュースについて詳しくなくても、初対面のさわりの話題としては十分でしょう。

ただ相手が興味がなさそうな振る舞いをしたら、別のニュースを振るなどの臨機応変さも必要です。また政治信条などのデリケートな話題は避けましょう。

(4)仕事

仕事の相手なのですから、仕事に関しての話でも盛り上がりやすいでしょう。もちろん相手の現在の仕事は名刺交換などで知っているとしても、「ずっとこちらの部署部で働いていらっしゃるんですか?」など、経歴を掘り下げるのも手。

また会社の業績が上調子だったり、目玉となるニュースがあれば、それを褒めるというのも良いでしょう。

(5)出身地

出身地の話をしてみたら、意外と共通点が見つかったというのもあるあるな話。地元が同じでなくても、自分が行ったことのある場所ならば、そこでの経験などを話してみれば、相手も喜びます。

まったく知らない場所だった場合は、おすすめの場所やおすすめの食べ物などを聞いてみても良いでしょう。

 

3:【合コン編】初対面のときの話題のネタ5つ

合コンなど、プライベートな場所での話題選びは、また違ってきます。盛り上がるのはどんな話題でしょうか。

(1)血液型

血液型占いは、信じる信じないに関わらず、ある程度みんなの共通認識があるので、話が膨らみやすいでしょう。「そんなの信じてるの?」とかいう人がいたら、こっちから願い下げですよね(笑)。

例えば「血液型は何型?」と聞いて「A型」と答えられたら、「O型と相性がいいって言いますよね。自覚あります?」などと、恋愛に絡めた質問をするのもいいでしょう。

(2)好きな食べ物

合コンでは目の前に食べ物が並んでいることが多いので、好きな食べ物の話などもしやすい雰囲気ですよね。

好きな食べ物やジャンルが同じだったり近かった場合、おすすめのお店を聞いたり、一緒に食べに行く約束ができる可能性もありますよ。

(3)ペット

ペットを飼っている場合は、ペットの話をすると鉄板的に盛り上がります。自分のペットの写真をスマホなどで見せながら、相手がどんな動物が好きかを探りましょう。こうすることで、心も物理的な距離も急接近できます。

「猫と犬、どっちが好き?」という質問や、「動物園とか水族館にいる好きな動物は?」という質問をするのもおすすめ。そこから、好きな異性のタイプもわかってくることも。

(4)趣味

趣味の話題は、初対面のときは鉄板でしょう。相手との共通点を見つけるのにもひと役かってくれます。

ただし自分の好きなことを話していると、ついつい自分ばかり話してしまうので、相手にも話を促すなど、バランスを確認するのを忘れずに。

(5)休日の過ごし方

休日の過ごし方からは、性格や状況がわかりますよね。アウトドアなのかインドアなのか、また交友関係が広いのか仕事が忙しいのかなど……。

また狙っている人なら、恋人がいることを隠していないかなどのチェックにも使えます。

 

4:初対面で話題がない……話題の作り方とベストな質問3つ

初対面の相手との沈黙って本当に神経を使います。話題が全然見つからず、いたたまれない気分にならないためにはどうしたら良いのでしょうか。

(1)緊張していることを伝える

話題がなくて焦っているときには、頭の中で「どうしよう。何か話さないと。でも、緊張して何を話していいかわからないよ~」などとパニックを起こしているのではないでしょうか。

そんなときには、それを素直に相手に伝えてしまってもOKです。「すみません。緊張しちゃって」と言えば、相手も「私もです」などと答えてくれて、雰囲気が和む可能性があります。

(2)自己紹介してみる

話題が見つからないときには、当てもなく質問を繰り返すよりも、まずは自分のことをいろいろと話してみましょう。そうしているうちに相手が食いついてくる場所が見つかるはずです。

自己紹介の中で、相手が興味のありそうなことをつかんだら、それを質問にして、相手に投げかけてみましょう。質問は「はい」「いいえ」で答えられない事柄にするのがポイントです。

(3)目に見えるものを話題にする

何を話して良いかわからなくなったら、近くにある見えるものを話題にするのも良いですよ。例えば食べ物屋さんの看板の名前を読んで「あのお店、おいしそうですね」とか「ちょっとお腹が空いてきちゃいました」と言ってみてはいかがでしょう?

何屋さんかわからないお店があるなら、「あれって何を売っているのかな?」と素朴な疑問を投げかけてみるのもでアリすよ。

 

5:初対面はみんな怖い!

初対面の相手の前では少なからずみんなが緊張するものです。ですから、自分だけが緊張して変なんじゃないかとか考える必要はありません。

お互いに緊張しているからこそ話ができないわけですから、まずは落ち着いて相手や周りを観察してみると良いアイデアが思う浮かぶかもしれませんよ。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!