ラッシュで合コン三昧!?「ラッシュ」の評判と合コンを企画できるアプリ

合コンしたいけれど、メンバー集めや男女の人数合わせにスケジュール調整、さらにお店の予約など、面倒なことばかり。そんな面倒な手間を引き受けてくれるサービスがあればいいなぁと思っている人に、おすすめのアプリがあります。それは合コンマッチングサイト「Rush(ラッシュ)」。人気上昇中というこのアプリの使い方や口コミをまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:合コンはアプリで企画!アプリを使うメリットは…

最近、合コンをしていますか?

ぶっちゃけ、合コンを開催しようとなると、アタマ数集めやスケジュール合わせ、お店の予約など、面倒なことだらけ。

そもそも、友達の少ない人なんて、合コン相手を見つけるよりも、連れて行く同性の友達を集めるほうが大変……なんていうこともありますよね。

合コンはしたいけど、それにかける手間が面倒……という人、また友達が少ないから合コンができないという人におすすめなのが「合コンアプリ」などの、合コンお助けサービス。アプリだけではなく、WEBサイトなどで利用できるサービスも存在します。

今回はその中でも人気上昇中の合コンマッチングサイト「Rush(ラッシュ)」について、詳しく見ていきたいと思います。

 

2:サクラはいるの?1対1でも飲めるラッシュのネットでの評判は?

合コンサイト「Rush(ラッシュ)」について、その評判や口コミなどを詳しく見ていきましょう。

(1)合コンサイト「Rush」とは

「Rush(ラッシュ)」とは、合コンマッチングサイトです。

どのようなサイトなのかというと、合コンを開催するにあたり面倒な手間をすべてサイトのスタッフがやってくれるのです。

もちろん人数合わせもスタッフにおまかせ。どのような人たちと合コンしたいかを事前に選べるので、普段は出会えないような人とも出会えるかもしれません。

希望すれば、1対1で気になる異性と飲みにも行けちゃうのも特徴的なところです。

また、マッチングアプリといえば「サクラ」がいるのではないかと気になりますが実際のところはどうなのでしょう。ラッシュのネットでの評判や実際に使ったことのある人の意見を聞いてみました。

(2)「Rush」のネットでの評判は?

2018年の夏から女性が利用無料になったので、そのタイミングではじめたという女性も多数。男性は有料ですが、女性は飲み代や食事代だけなので、試して使ってみるという人も多いようです。

ネット上でも評判はさまざま。「無料なのに、ちゃんとした人に出会えてよかった」という人もいれば、「ヤリモクっぽい人に出会った」という人もいます。このあたりは人による部分が大きいので、マッチングアプリなどと一緒ですね。

次からは、使ったことがあるという人に、その感想を聞いてみましょう。

(3)メンツによる

「正直、いいか悪いかはそのときによるかな。盛り上がるときは盛り上がるけど全然盛り上がらずに、時間の無駄に感じるときも。たまに学生みたいな子が年上の女性と出会いたいがために参加しているのが目立つような気もします。こっちは本気で婚活しにきてるのに!」(Tさん・29歳女性)

事前にどのような人と飲みたいかを選ぶことができますが、場の雰囲気は実際に行ってみないとわからないもの。合コンのメンツに「当たりはずれがある」といった口コミも目立ちます。

(3)1on1には注意

「1対1の参加だったのですが、相手の男性が酔っぱらって、無理やり二軒目に誘ってきて少し怖かった。1対1の参加でなければ、また利用したいかな」(Aさん・25歳女性)

「飲み会が終わったあとが大変だった。酒癖の悪い人がいて、ホテルに誘ってきて本当にうんざり。運営に文句を言えば対処してくれるのでしょうか……」(Nさん・24歳女性)

合コン開催までは運営が面倒を見てくれるわけですが、合コンが始まったらあとは自分たちの責任。そのため、飲み会の後が大変だったという口コミも散見されました。

(4)イケメンはいるけど…

「男性の参加者は、普段はあまり合コン慣れしていなさそうな、大人しい人が目立つような気がしますね。なので、たまにカッコイイ人を見ると、サクラではないかと疑うこともあります。ですが、実際にそうなのかは聞いていないので謎ですが……」(Nさん・23歳)

そこそこ社交的なイケメンタイプは、友達からの合コンに声がかかるために、アプリを利用しようと思わないのかもしれませんね。セッティングを運営に任せるくらいなので、女性慣れしていない男性参加者も多いよう。

(5)普段は出会えない人と出会える

「今の彼氏、実はラッシュで知り合ったんです。職種も遊んでいる場所もまったく違っていて、接点なんてなかっただろう人。ラッシュがなければ出会っていなかったので本当に感謝しています」(Kさん・26歳女性)

出会いがないと嘆いていた筆者の知り合いが、なんとラッシュで恋人を見つけていました! 確かに、社会人になると、知り合える人が意外と似通ってくるもの。まったく違う職種の人と出会うチャンスとしては有効かもしれませんね!

 

3:合コン相手を見つけるアプリ3つ

続いて、ラッシュ以外にも合コン相手を見つけることができるサービスを紹介します!

(1)コンパde恋ぷらん

オフィシャルの発表では20万人という多数の登録者数をアピールしている「コンパde恋ぷらん」。

その特徴は、専門のコンパプランナーが合コンのセッティングをしてくるところ。「ランチ合コン」「ゴルフ合コン」などのイベントプランもあり、いろいろ楽しめるのもポイントです。

(2)PARTY T!ME

女性も男性も飲み代以外お金のかからない無料の合コンマッチングアプリ「PARTY T!ME」。コストが抑えられいるぶん、比較的若い参加者が目立ちます。

アプリ登録後のマッチング診断テストで自分と会った相手を探すこともできます。飲み会(飲み代)プランも3つの料金パターンから選べるので、金欠のときでも安心。「今日はいくらくらいかかるかな……」と、不安に思うことなく楽しむことができます。

(3)ステラ

大手婚活相談所エクシオジャパンが運営する「ステラ」。女男ともに利用料金はそこそこかかりますが、参加費を支払うシステムなので、合コンの相手が見つかるまでは、料金がかかりません。

ある程度コストをかけたほうが、真剣な出会いにはつながりやすいという面もあるので、遊び相手ではなく、真剣なお付き合いをする相手を探すにはいいかもしれません。

 

4:まとめ

「恋人がほしい」「そろそろ結婚したい」と思い、新しい出会いを求めている人は世の中にたくさんいますし、そのニーズを叶えるサービスもたくさん。

マッチングアプリだと、基本的にはマッチした人と1対1で関係を構築しなければなりませんが、「まず大人数がいい」という人には、こうした合コンマッチングサービスもいい選択肢のひとつといえるでしょう。

ガッチガチな婚活でもないので、気軽に参加してみるのもアリですよ!

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!