体力をつける方法!家の中でも運動不足でもできる体力の付け方

「最近、体力がない」「前に比べて疲れやすい」などと感じているなら、体力をつけることを意識してみるといいかもしれません。体力は年齢を重ねるにつれて落ちやすいので、何もしないとどんどん体力が低下してしまいます。そこで今回は、体力をつける方法を年代別にご紹介! 家の中でも運動不足でもできる、体力の付け方を解説していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:短期間で体力をつける方法ってある?

「体力が落ちたな」「疲れやすいな」と感じると、「すぐに体力をつけたいな」と思いますよね。短期間で体力をつける方法はあるのでしょうか?

そこで今回は年代別に、体力アップの方法やトライしてみたいことをご紹介します。

 

2:家の中でもできる!20代におすすめの体力をつける方法5つ

(1)バランスのいい食事

20代は、仕事にプライベートにと、日々忙しくしている人も多く、食生活が偏ってしまっている人が多いでしょう。

そこでまずは、バランスのいい食事を心がけることが重要。特にひとり暮らしをしている人は、コンビニ弁当や外食が続き、栄養バランスが崩れがちでしょうから、なるべく自炊をする、外食時はサラダや副菜をプラスする、などできることから始めてみましょう。

(2)規則正しい生活

夜更かしを毎晩していて睡眠時間が短い、飲み会続きでほとんど寝ていない……という生活では、体力が奪われるのは当たり前です。

適正な体力をキープするためにも、規則正しい生活を心がけましょう。

(3)スクワット

筋力不足によって体力が低下していると感じる場合も。その場合は、道具なしでできるスクワットもおすすめです。場所もとらないので、家の中で手軽に始めることができます。主に下半身の筋肉に効率的にアプローチできます。

(4)ジムに通う

本格的に体力アップを狙うなら、ジムに通って運動習慣を取り入れるのも方法でしょう。とはいっても、体力不足を痛感しているときにいきなりジムで運動するのは、面倒だし大変なもの。

そこで、まずは自分が鍛えたい筋肉を中心に、特定のマシンなどを使い、少しずつ運動習慣を作っていくのがいいでしょう。

(5)カラダを温める

20代は、ファッション優先で、カラダを冷やす服装にも無頓着になりがち。その結果として、カラダが冷えてしまい巡りが悪くなることによって、疲れやすくなったり病気がちになったりする場合もあります。

普段から露出が多い服を好みがちな人は、カラダを温めることで体力アップにつながることもありますよ。

 

3:1週間で体力をつける方法も!30代におすすめの体力をつける方法3つ

(1)散歩(ウォーキング)

体力の衰えを感じる人も増える30代は、いきなりハードなトレーニングをするよりも、定期的にカラダを動かす習慣をつけるのがベター。

ウォーキングなら、お金をかけずに始めやすく、手軽な運動習慣として取り入れやすいでしょう。

(2)サプリメント習慣を取り入れる

バランスのいい食生活を心がけていても、30代からは加齢による老化現象も気になりやすくなります。

年齢を重ねると「減りやすい」といわれる成分を中心に、サプリで補うことも体力アップにいい効果を出してくれるかもしれません。

(3)睡眠時間を増やす

年齢を重ねると、どうしても基礎的な体力の衰えが気になりがちです。睡眠時間を増やし、カラダを休める時間を意識的に作ることも大切です。

 

4:40代、50代におすすめの体力をつける方法3つ

(1)ラジオ体操

40代、50代になると筋力の衰えを感じる人も少なくありません。

体力の衰えの原因が運動不足にある場合には、手軽にさまざまな筋肉を動かせるラジオ体操が便利。朝、外で行うのはもちろん気持ちがいいですが、家の中でもできます。毎朝の習慣にするのもいいでしょう。

(2)睡眠の質を上げる

「寝ても疲れがとれない」ために、体力不足を感じる場合もあります。枕をはじめとした寝具を「いいもの」に変えたり、アロマで寝室の快適さを追求したり。睡眠の質を上げることが、体力回復に一役買ってくれるかもしれません。

(3)深呼吸

呼吸が浅くなっていると、血液の巡りが悪くなり、筋肉のコリなどさまざまな不調を抱えがちです。

また、加齢によって肺活量が下がってしまう人もいるので、意識的に深呼吸をする機会を増やすことも、体力アップのために欠かせない心がけといえるでしょう。

 

5:バスケも有効!小学生・中学生・高校生が体力をつけるには?

小学生・中学生・高校生など「育ち盛り世代」が体力をつけるためには、バランスのいい食事と運動が不可欠。

まんべんなく、いろいろな栄養素がとれる食事と、運動量が多く競技としても楽しめるバスケットボールや水泳などの運動習慣を取り入れていくのがいいでしょう。

 

6:体力は何もしないとどんどん落ちる!

体力は、何もしないままだと加齢に伴って、どんどん落ちてしまう傾向にあります。

「なんだか最近、疲れやすいかも」と感じたら、それは体力低下のサイン。すぐに生活習慣を改め、体力アップに効果的なことを始めましょう。