話題の本『夫が知らない家事リスト』発売記念!放送作家・野々村友紀子が語る男のコントロール術【第1回】

元芸人でもあり、放送作家としても活躍中の野々村友紀子さん。夫はお笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士さんで、川谷さんの相方・小堀裕之さんを厳しく叱りつける様子なども話題に。そんな野々村さんが夫につきつけ、テレビでも取り上げられた「家事リスト」が書籍化。その発売を記念し、野々村さんに、結婚や家事のこと、そして男のコントロール術まで聞いてきました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫に突きつけた“家事リスト”が超話題に!

現在、放送作家としてだけではなく、情報番組やバラエティ番組など、テレビでも大活躍中の野々村友紀子さん。

その旦那さまは、お笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士さん。野々村さん自身も元芸人であり、テレビ番組にしばしば登場して、川谷さんの相方の小堀裕之さんを厳しく叱責する様子などが「正論すぎて胸がスッとする」と世の女性たちの支持を集めています。

そんな野々村さんが、9月20日に『夫が知らない家事リスト』を発売。本書には、日本テレビ系「今夜くらべてみました」の中で披露された、夫が気づいていないために突きつけた家事リストを中心に、ゆるっと笑えるエピソードなどが紹介されています。

今回は、その発売を記念して、『Menjoy!』編集部が野々村さんにインタビューしてきました!

 

家事をリスト化したら、旦那が協力的に!

――今回『夫が知らない家事リスト』を書籍化しようと思ったきっかけを教えてください。

野々村さん「家事ってめちゃくちゃ大変じゃないですか。私自身、仕事をしながら、育児や家事のほとんどをやっていたんです。もちろん、旦那の分担っていうのもあって、例えば……ゴミ捨てと食器洗い、あと換気扇のフィルター替えですね、それくらい(笑)。それも、主人が忙しいときは、私の担当になるわけです。

「これ、なんや?」って思ったので、一回、私がやっている家事を、リスト化してみようと思ったんです。そうしたら、なんと148項目もあって、こんなにあるんやと自分でもびっくりしたんです。

それをホームページで公開したり、テレビで話したりしたら、すごい反響があったんです。世の中の主婦の人たちは、みんなこんなに家事をしているっていうことを知って欲しかったんですよね。

だから、自分がやっている毎日の家事を、旦那さんだけじゃなくて、おじいちゃんやおばあちゃんでもいいし、お子さんでもいいし、家族の中で共有してもらって、みんなで家事を分担したり、お手伝いできるような……この本がそういうきっかけになってもらえたら、うれしいです」

――実際に、旦那さまに変化はありましたか?

野々村さん「めちゃくちゃありました! “家事リスト”を突きつけたとき、“自分のやっていることに丸をせい”と言ったんですけど、旦那は“うーん”と考えなから丸したり、三角を付けたりしてたんです。“三角はいらん!”って怒られながら(笑)。

そうしたら、家事の多さと、自分のやっていることの少なさにびっくりしてました。今までは、“やっていなかった”というよりは、“知らなかった”んだと思います。

少なくともうちの旦那は、家事をリスト化することによって、協力的になりましたし、今まで先回りできなかったことをやってくれるようになりました」

―― リスト化した後に、さらに「まだこれがあった!」「忘れていた!」という家事もありましたか?

野々村さん「ありましたね。最初に作った家事リストを、今回、書籍化することになってもう一回洗い直したら、148項目が211項目に増えたんです。

家事って、子どもの年齢によっても増えたり減ったりするし、その内容って変わってくる。多分これからも更新されていくと思います。 最終的には、500個ぐらいになるかもしれないですね(笑)」

――家事をリスト化することで、旦那さんを、今よりもいい夫に成長させることに成功した野々村さん。

次回は、そんな野々村さんにお伺いした、『Menjoy!』読者にも参考になる、「男性の上手なコントロール術」をご紹介します!

 

『夫が知らない家事リスト』は絶好調発売中!

『夫が知らない家事リスト』著者/野々村友紀子 定価/¥1,300+税

お笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士さんを夫に持ち、最近では度々テレビで最強妻として登場する野々村友紀子さんの新刊。

ブログやテレビ番組内で披露し、その後、多数のメディアで取り上げられた野々村流の「家事リスト」をベースに、あるあるエピソードを綴ったエッセイ本です。妻が夫に対して日々思っている家事のあれこれが、くすっと笑えて、スカッと気持ちいい野々村節で綴られています。

また巻末には「フットボールアワー」の後藤輝基さんとのパパママ対談を収録! 後藤さんの家事のリアルにも注目です。

 

撮影/フカヤマノリユキ

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!