「交交」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

エッチな言葉でもなんでもないのに、使っている漢字や漢字の組み合わせ方で、なんだかイケナイものを見てしまった気になる……そんな言葉ってありますよね。そんな漢字熟語について、正しい読み方と意味を調べてみましょう。今回は「交交」です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【問題】「交交」って正しく読めましたか?

思いっきり交わっていますね。ダブルで交わるなんて、ほとばしる青春時代でしょうか。「ちょっとお母さん! 入ってこないでって言ったでしょ!」なんていう現場でしょうか。扉を開けたらごめんなさい、です。

そういえば、TBSテレビ『水曜日のダウンタウン』で、「自分の楽屋であってもキス現場目撃したらとりあえず謝っちゃう説」なんていう面白説がありましたが、まさにその類でしょうか。

さて、正しい読み方と、意味を調べて平常心を取り戻さないと……。

 

ヒント1

本来は、道の行き来をすることを言います。

ヒント2

ひらがなだと、見聞きしたことがあるかもしれません。

 

「掬飲」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

 

気になる正解は…こもごも!

 

ちなみに、正しい意味はこうです!

交交(こもごも)

1 多くのものが入り混じっているさま。また、次々に現れてくるさま。「悲喜―至る」

2 互いに入れ替わるさま。かわるがわる。互いに。

「犬は一疋ずつ土橋の側から下りて行って、灌水の水を―に味うた」〈佐藤春夫・田園の憂鬱〉

出典:デジタル大辞泉(小学館)

交わってはいましたが、変な意味ではなかったですね!

ちなみに、悲喜交交(ひきこもごも)とは、うれしいことと悲しいことが、かわるがわるやってくるいう意味。これはよく使う言葉ですが、こうやって漢字で書くっていうのは知らない人も多かったのではないでしょうか。

余談ですが、筆者が最近悲喜交交したことといえば、好みのイケメンが合コンに参加して、となりに座れたのに、美人な友人に先を越されてしまったことです。やっぱり合コンに油断は大敵。イケメンの隣をGETして喜んでいるだけではダメですね。

 

「搦手」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!