コンドームの値段に差があるのはなぜ?人気コンドームブランドの特徴と値段

エッチに欠かせないコンドーム 。避妊や性感染症の予防のためにもコンドームの着用はマストです。しかし、いざコンドームを選ぼうと思っても、値段がバラバラだったり、どんな商品を買えばいいのかわからないということもあるのではないでしょうか。そこで今回は、コンドームの値段や耐久性をテーマに、多角的に調べてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:コンドームの値段に満足してる?値段に差がある理由

コンドームというのはさまざまな種類があり、値段もバラバラ。

調べてみると、コンドームとひと口に言っても、メーカーや製品によって、いろいろと個性があるようです。例えば、0.01mmという薄さのコンドームは、開発に時間がかかっているだけに、値段も高いようです。

比較的安価なものでも、ホットゼリーがついているようなタイプや、お菓子のような甘い匂いがつ?いているものもあって、どの製品にするか悩みどころ。

そんなさまざまな人気のコンドーム。まずはブランドごとにご紹介します。

 

2:サガミオリジナルやオカモト…人気コンドームブランドの特徴と値段5つ

それでは早速、コンドームの有名ブランドをご紹介しましょう。

(1)GLAMOUROUS BUTTERFLY

最初にご紹介するのは、ジェクス株式会社から発売されている「GLAMOUROUS BUTTERFLY」というシリーズの製品。厚みのある水溶性のゼリーがコンドームの先端についているため、痛みやゴムの違和感を軽減してくれます。

また、女性が買いやすいように、蝶々の絵がパッケージに描かれていたり、コンドームの装着時に裏表を間違えないように「男性側」と個別包装に記載されていたりと、女性目線も取り入れられた雰囲気を感じます。

(2)オカモトゼロワン

次にご紹介するのはオカモト株式会社から販売されている「オカモトゼロワン」。技術革新により0.01mmの薄さを実現したコンドームとなります。シリーズの中に、Lサイズなどのサイズバリエーションが出ていたり、たっぷりゼリータイプが出ていたりと、いくつか種類があります。

しかし値段は割高なので、特別な夜に使用するのがおすすめ。

(3)SKYN®

世界40か国以上で展開されている、不二ラテックス株式会社のブランド「SKYN®」。これは、やわらかくて伸びがいいのが特徴。肌の感触に近いため、装着感は自然でコンドームをつけていることを気にすることなくセックスを楽しめるでしょう。

(4)サガミオリジナル

相模ゴム工業株式会社から販売されている「サガミオリジナル」は、コンドーム の中でも王道ともいえるシリーズのひとつ。

ゴムの薄さが0.02mmの「サガミオリジナル002」と、0.01mmの「サガミオリジナル001」がラインナップされています。ポリウレタン素材のため天然ゴムアレルギーの方でも安心して使えます。

(5)SPIRAL

最後にご紹介するのは、G PROJECTから発売されている「SPIRAL」という製品。コンドームというのは薄さに特化していく傾向がありますが、この製品は形状に特化したもの。人間工学に基づいているので、新感覚の使用感を得られるはず。

 

3:強度が強いのはどれ?破れないコンドームベスト3

コンドームを使用中に心配なのは破れること。避妊効果がなくなってしまうだけでなく、性感染症のリスクも高まり、コンドームを着用している意味がなくなってしまいます。

そこで今回『Menjoy!』では、20代~40代の男性314名を対象に、独自のアンケート調査を実施。自身の経験から、破れにくいと思ったコンドームについて質問してみました。ランキング形式でご紹介します。

第3位:サガミオリジナル001・・・45票(14.3%)

0.01mmという薄さが特徴ですが、ここまで多くの人に破れにくいことでも支持されているということで、驚きの結果だったのではないでしょうか。

この頑丈さは、ポリウレタン製のため。同時に、ゴムの臭いがしないというのもうれしいポイントです。

第2位:オカモト ニューゴクアツ・・・47票(15.0%)

やはり薄くなれば破れやすいことは否めません。その点、この商品は0.1mmとかなり厚いため、使用中に破れてしまうことが少ないようです。

使い心地にもしっかりと配慮されているため、ゴムはやわらかめ。もちろん、厚いために感度は落ちてしまいますが、ロングプレイを楽しみたいという人にはおすすめです。

第1位:オカモトゼロワン・・・71票(22.6%)

破れないコンドームとして多くの支持を集めたのも、なんと0.01mmという薄さを誇る「オカモトゼロワン」でした。水系ポリウレタンを新配合することで、やわらかさとしなやかさを実現。密着性がアップすることでコンドームが抜けてしまうことの改善にもつながっているようです。

 

4:安全性と使用感の両立は実現できる?

最近のコンドームは種類も豊富。そのため、どの製品を購入しようか迷ってしまうはず。安全性は大前提として、使用感のいいものを選びたいという人が多いのではないでしょうか。値段もさまざまなので、自分なりのベストな商品を探してみてください。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!