日本人美人の特徴は?美人アスリート&美人芸能人ランキング

平安時代の「ひき目かぎ鼻」から始まり、透き通るような白肌だったり、艶のある黒く長い髪だったり、童顔でアイドルっぽい雰囲気だったりと、日本人的な美人の特徴は、時代によって変わっています。では、現在ではどうなのでしょうか? そこで今回は、独自のアンケート結果をもとに、みんなが考えている日本人的美人の特徴や芸能人などをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:日本人美人が注目されている!

日本という国は、世界の中でもとってもとっても小さい極東の島国ですが、美人というジャンルにおいては、世界でも注目されています。

映画評論家が運営するサイト「TC Candler」が発表する「世界で最も美しい顔100人」の中に、女優の石原さとみさんや桐谷美玲さんがランクインしたことは話題になりましたよね。

またかつて、小雪さんがハリウッド映画に出演したときにも、「清楚な日本的美人」として注目されました。

一方、ニューヨークでも活動しているタレントの渡辺直美さんは、そういったタイプとはまた一線を画しますが、世界的に有名なファッション雑誌やブランドのCMなどに出演し、もっとも魅力的で有名な日本人のひとりとして世界に名を馳せています。

では、現在、美人な日本人とはどんな人のことを指すのでしょうか? 独自のアンケートから、今、どんなタイプが「美人な日本人」なのか調査しました。

 

2:芸能人・有名人!日本人美人ランキングベスト5

芸能人や有名人の中で誰が最も美人な日本人だと思われているのでしょうか。

そこで今回『Menjoy!』では、20~30代の男女500名を対象に独自のアンケートを実施。「最も“日本人美人”だと思う人は誰ですか」という質問してみました。そのトップ5を紹介します。

第5位:佐々木希・・・26人(5.2%)

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木希さん(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿

佐々木希さんは、天使のような可愛らしい顔立ちで、年齢を重ねても、その魅力は衰えることもなく、むしろ増していくばかり。左右の目の大きさや位置、笑ったときの口の形だけでなく、耳の位置までもほぼ左右対象。まさに整った顔といえるでしょう。

第4位:松嶋菜々子・・・45人(9%)

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿


大人の女優として、第一線での活躍を続ける松嶋菜々子さん。基本的に鼻の下が長いと間延びした印象になるものですが、松嶋さんの場合、おでこが広く面長なので、そのバランスが絶妙。ちょっと上向きの鼻もキュートで愛嬌があり、結局、美人ってバランスなんだよなぁ~としみじみとさせられる美人顔です。

第3位:新垣結衣・・・47人(9.4%)

「ただそこにいてくれるだけで癒される」と、男女ともに人気が高い新垣結衣さんです。太い眉に大きな口、黒目がちの目と、ひとつひとつのパーツを見ると美人というより「かわいらしい沖縄の女の子」といった印象。なのに、口を閉じているときの清楚なオーラなどは、明らかに美人。ずるいですよね〜。

第2位:石原さとみ・・・61人(12.2%)

この投稿をInstagramで見る

 

Primavista プリマヴィスタ公式(@primavista_official_jp)がシェアした投稿

年齢を重ねるごとに、どんどんと洗練されて美人になっていくと評判の石原さとみさん。ぷっくりとした唇や大きな瞳には小悪魔的な魅力があり、多くの人を引きつけています。

第1位:北川景子・・・92人(18.4%)

この投稿をInstagramで見る

 

エスプリーク(ESPRIQUE)公式アカウント(@esprique_official)がシェアした投稿

シュッとした美人タイプの北川景子さんは、どちらかというと男顔。ハンサム=美人顔と捉えている人が多いのかもしれません。美人は両目の間の幅と目の大きさが同じといわれていますが、北川さんはまさにこのタイプ。また、鼻の頭が下を向いたカギ鼻は、日本古来から美人の象徴とされています。そういう点では、見る側のDNA的にも北川さんの顔は美人認定しやすいのかもしれません。

 

3:アスリート界の美人といえば?日本人美人アスリート5人

アスリート界でも容姿端麗な女性が話題になることがありますよね。ではもっとも美人な日本人だと思われているのでしょうか?

こちらも同様に、20~30代の男女500名を対象に独自にアンケートを実施。「女性アスリートの中でもっとも美人だと思う人は誰ですか?」という質問をした結果を、ランキング形式でご紹介します。

同率第4位:市川美余(元カーリング)・・・ 48人(9.6%)

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】Live News α(@news_alpha)がシェアした投稿

現役選手時代から、「美人カーリング選手」として注目を集めていた市川美余さん。意志の強そうな二重の大きな瞳と、ぷっくりとした唇が印象的。

集中力を要するカーリングという競技だけに、その真剣な眼差しと、普段の柔らかく微笑む表情のギャップにも魅力があふれます。人気の女子アナのような万人受けするモテ顔で、現代の日本人らしい美人と言えるでしょう。

同率第4位:松友美佐紀(バドミントン)・・・48人(9.6%)


バドミントン選手の松友美佐紀さんは、高橋礼華選手との「タカマツペア」を組んで、2016年リオ五輪のバドミントン女子ダブルスで、金メダルを獲得しています。

顔が小さく、髪を上げるとさらに形のいい卵型の輪郭が強調される美人顔ですが、ナチュラルな太めの眉毛とくりんとした丸い目で、小動物のような可愛さも。また園遊会での着物姿を見て、和服の似合う日本美人という印象を得た人も多いのではないでしょうか。

第3位:畠山愛理(新体操)・・・ 86人(17.2%)

この投稿をInstagramで見る

 

畠山愛理 AiriHatakeyamaさん(@airihatakeyama)がシェアした投稿

畠山愛理さんは、2012年のロンドン五輪と2016年のリオ五輪の新体操日本ナショナル選抜団体メンバーのひとり。優しく微笑む口元と垂れ気味の目には、上品さがあります。また、まっすぐな眉と少し離れた目からは、男性が守ってあげたくなるような可愛らしさも。現役時代にはミスコンの特別賞も受賞したというのも納得です。

第2位:渋野日向子(ゴルフ)・・・87人(17.4%)

この投稿をInstagramで見る

 

渋野 日向子 / Hinako Shibunoさん(@pinacoooon)がシェアした投稿

いま最も注目されている女子ゴルフ選手の渋野日向子さんは、日に焼けた肌と、歯並びのいい白い歯がヘルシーな印象。「スマイルシンデレラ」のニックネームどおり、笑ったときに細くなる目や心の底から楽しそうに笑う表情に、好感をもったという人は多いでしょう。

第1位:青木愛(シンクロナイズドスイミング)・・・ 105人(21%)

 

この投稿をInstagramで見る

 

青木 愛 Ai Aokiさん(@aiaoki_official)がシェアした投稿

2008年の北京五輪でシンクロナイズドスイミングの日本代表にも選ばれた青木愛さん。アーモンドアイと、スッと通った鼻筋に美人らしさを感じさせる女性です。笑ったときのえくぼや、人懐っこく笑う表情には程よい色気と女らしさがあり、男性にも人気があるのも頷けます。

 

4:日本人の美人の特徴3つ

現在はどんな人が「美人な日本人」だと思われているのでしょうか? 上述したアンケート調査や周辺リサーチの声をもとに、ご紹介します。

(1)肌に透明感がある

ひと昔前までは色白が美人の絶対条件でしたが、現在は健康的な日焼け肌の女性もまた、美人といわれることも。大切なのは、肌の色よりも肌質。お手入れが行き届いた、ツヤとハリのある肌の女性は「美人」の必須条件といえるかもしれませんね。

(2)髪にツヤがある

かつては、黒くツヤのある美しい髪を「みどりの黒髪」などと表現し、黒髪は日本人女性の美の象徴とされてきました。最近は髪を染める女性も多いために、色は黒に限りませんが、ツヤは重要。ボサボサ、バサバサの髪では、美人度が半減してしまいます。

(3)着物姿がしっくりくる

日本的な美人、となると、やはり着物姿がしっくりくるというのは外せないでしょう。清楚さ、落ち着き、上品さを兼ね備えてこそ日本的な美人。普段は快活で「陽」の印象でも、着物を着るとそこはかとなく影が生まれ、色気を感じさせる……そんな女性こそが、日本人的な美人といえます。

 

5:日本人美人は内面も大事

日本人らしい美人は外見や立ち振る舞いだけではなく、内面も大事です。奥ゆかしさというのは、日本人の美徳でもあるのです。また敬語などの言葉遣いをマスターし、品のある言葉遣いをするのも大切です。周りの人に気を遣わせないように気配りや配慮ができる人も「美人」と呼ぶにふさわしいでしょう。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!