手を繋ぐ夢にはどんな意味がある?右手か左手かでも違う手にまつわる夢占い

もしも人と手を繋いでいる夢を見たら、意味深なように感じてしまうでしょう。好きな人と繋いでいるならば幸せな気分になれるものですが、嫌いな人と手を繋いでいたら、ちょっと複雑な気持ちになるものですよね。そこで今回は、夢占いの観点から、手を繋いでいる夢をテーマにその意味をご紹介します。占い師の草薙つむぐさんにお話をうかがいました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:相手はソウルメイト?手を繋ぐ夢の一般的な夢占いの意味は?

まずはじめに、手を繋ぐ夢の一般的な意味について、占い師の草薙つむぐさんにお話をうかがってみましょう。

草薙:夢占いで手を繋ぐ行為というのは、コミュニケーションを表しています。手を繋いでいる人と身近な関係になりつつあったり、仲良くなりたいと思っていたりすることの表れであり、意思疎通ができている、またはしたいと感じていることが多いようです。

 

2:右手や左手、歩く、走るによっても違う!手を繋ぐ夢の意味

続いて、手を繋ぐ夢の具体的な意味について見ていきましょう。引き続き、草薙つむぐさんにお話をうかがいました。

(1)利き手で手を繋いでいる

草薙:何かをするとき、無意識に手を出すのは利き手のはず。なので、利き手というのは、積極性や未来を象徴する手と解釈されています。

その人と積極的に繋がりたいという意志やその人との繋がりに未来を感じていると意味合いがあります。

(2)利き手ではないほうの手を繋いでいる

草薙:利き手ではない手は、反対に消極性や過去を意味しています。そのため、利き手ではない手を繋いでいる場合、仲良くなりたいけれどうまくいかない人であったり、自分からは積極的になれない相手という意味があります。

また例えば相手が元カレならば、復縁したいけれど、事情があってうまくいかないなどの場合もあります。

(3)手を引かれる

草薙:誰かに繋いでいる手を引かれて歩いているシチュエーションな場合、未来に進みたいという意志はあるのですが、誰かに引っ張っていってほしいと思っているのかも。

誰に手を引かれていたかもポイント。好きな人なら相手からアプローチを待っているのでは? 上司なら、仕事で背中を押してほしいと思っているのかも。

(4)手を繋いで走っている

草薙:走っているのに手を繋いでいることは、それだけ相手と繋がっていたいという強い気持ちがあるのでしょう。楽しいなら、その意味が強まります。しかし、うまく走れないなら、足並みをそろえることができず、不安定な関係であることを表しています。

逆にその状況が嫌なら、相手に無理に合わせなくてはいけない状況を表しており、関係を見直したいと思っているのかも。

(5)恋人繋ぎ

草薙:手の繋ぎ方が恋人繋ぎであるなら、あなたが相手に対して強い繋がりを求めていることを表しています。

しかし、そういった願望を持つことは相手との関係が希薄であることの裏返し。利き手を繋いでいるなら、これからいい方向に向かうかもしれませんが、利き手でないほうを繋いでいるなら、うまくいかないかもしれません。

 

3:温かかったら?手にまつわる夢占い

今度は、手を繋いでいる相手や、繋いだ印象に焦点をあてて話を聞いてみましょう。

(1)繋いだ手が温かい

草薙:繋いでいる相手の手が温かいと感じるなら、あなたの心がおおらかで、柔和である証拠。人間関係をとてもスムーズに行える時期であると考えることもできます。

周りから見たあなたのイメージもいいはず。出会いを求めたり、何かにチャレンジするならいい時期であると考えることができるでしょう。

(2)手を繋いだときの印象が悪い

草薙:手を繋いだとき、その印象が悪い場合は、誰と手を繋いだかに注目してみましょう。その人に対して警戒心を抱いている可能性が高いです。また、その人と手を繋がなくてはいけない状況になっている可能性もあります。

人間関係でつらい思いをする時期ということもあるので、心したほうがいいかも。

(3)子供と手を繋ぐ

草薙:子供と手を繋いでいるなら、家族と過ごす時間を増やしたいという願望の表れかも。特にイメージが良かったなら、家庭運アップの暗示があります。しかし、嫌なイメージがあったなら、家族に振り回されてしまうかも。意識的に家族と過ごす時間を増やしたり、家庭を大切にするといいでしょう。

(4)亡くなった人と手を繋ぐ

草薙:亡くなった人と手を繋いでいる夢は、ちょっと怖いと思うかもしれませんね。しかし、印象が良かったなら、亡くなった人を懐かしく思っているから見た夢と考えることができます。

しかし、悲しい気持ちになったなら、その人が亡くなってしまったことをまだ受け入れられていないのかも。一度、自分の気持ちを向き合ってみることをおすすめします。

(5)繋いだ手が汗ばむ夢

草薙:繋いだ手が汗ばむ夢は、繋いでいる相手に対して緊張していることを知らせてくれています。もし恋人であるなら、それだけ相手に対する思いが強いことを表しています。真剣に結婚を考えていたり、プロポーズを考えているのかも。

利き手で繋いでいるのなら、順調にいくことでしょう。しかし、利き手ではないなら、その緊張が裏目にでてしまうかもしれないので、気をつけて。

 

4:どちらの手で手を繋いでいたら、相手は誰かに注目しよう

基本的には手を繋ぐ行為は相手とのコミュニケーションを表していて、好きな人と利き手で手を繋いでいればいい夢であると捉えることができるようです。

一方で、利き手ではないなら関係を見直してみたほうがいいかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

 

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!