「発条」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

もちろんエッチな言葉じゃないのに、慣れている漢字の読み方や万年発情期っぽい思考回路のせいで、なぜだかエッチなイメージが頭から離れなくなる漢字って……ありますよね。そんな漢字の正しい読み方と意味を調べてみましょう。今回は「発条」です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【問題】「発条」ちゃんと読めますか?

そのまま「はつじょう」と読んでしまった筆者は、万年発情期でしょうか。もはや動物に近いのかも……。「人間失格」でしょうか。(あ、小栗旬さん主演のR指定映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』、絶対観に行かなきゃ……!)

まだ人間でいたいので、大人しく正しい読み方を調べたいと思います。

 

ヒント1

「発」は「撥」と書くこともあります。

ヒント2

昔、おもちゃのからくりによく使われていました。

 

「熨斗」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

 

気になる正解は…ぜんまい!

ちなみに、正しい意味はこうです!

ぜんまい【発=条/撥=条】

弾力性に富んだ帯状などの鋼を、渦巻き状に巻いたばね。巻き締めて、そのほどけようとする力を動力として利用する。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「ぜんまい」がこんな漢字だなんて、ちっとも知りませんでした! わりと身近な言葉なのに、知らない人も多かったのではないのでしょうか。

同じぜんまいでも、筆者は山菜のぜんまいのほうが好きです。田舎に帰省すると、マヨネーズ和えや天ぷらで、山のように出てくるんですよ……。

小栗旬さんの絡みのことばかり考えてないで、お正月は実家に帰って親孝行しようかな……。

 

「滔滔」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】