ブーメランパンツ…レディースウケが悪い理由は?定番ブランドも紹介!

あなたはブーメランパンツについてどう思いますか? 股間が否が応でも強調される、男性の三角形のパンツです。昭和の時代は、競泳水着といえばあの形でしたが、今はそれほど一般的とはいえず、目の当たりにするとギョッとする人もいるかもしれません。そこで今回は、ブーメランパンツをテーマに、女性ウケが悪い理由などをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ブーメランパンツとは?

トランクスやボクサーパンツなど、男性のパンツにもいろいろな種類がありますが、そのひとつに、ブーメランパンツというものがあります。ブーメランのような、正面からみると二辺が長く、高さの低い二等辺三角形を逆にしたような形でです。

もっとわかりやすくいうと、水泳の飛び込み種目の選手が履いている水着をイメージしてもらうといいかもしれません。その形の男性用下着がブーメランパンツです。

 

2:ブーメランパンツ…レディースウケが悪い理由5

(1)もっこり

「ブーメランパンツを履いている男性の姿っていうのは、あんまり見たくないですね。だって局部のもっこりが強調されますから、視線に困るんです。本人は自慢したいのかわからないですけど、なんでそんなものをわざわざ選んで履くのか謎。気味が悪いです」(Rさん・29歳女性)

(2)毛が見えそう

「ブーメランパンツって極小じゃないですか。アンダーヘアとか見えそうですよね。そういうのってあんまり見たくない。たまに“剃ってるから大丈夫”って言う人もいるけど、その情報も聞きたくない」(Kさん・27歳女性)

(3)センスが理解できない

「本気で泳ぎたい人がプールでその形の水着を選ぶとか、お笑い芸人とかなら理解できます。でも、それをおしゃれで身につけているのは理解できません。ファッションセンスとしては0点だと思います。どこにも魅力を感じません」(Nさん・28歳女性)

(4)プライベートで履くものじゃない

「私は水泳をやっていたこともあって、ブーメランパンツは競技用のイメージが強いんです。だから、彼氏がブーメランパンツを履いてきたら、今日は大会じゃないよって思います。だって、ブーメランパンツを身につけるスポーツの競技者だって、プライベートで海やプールに行くときは、ブーメランパンツなんてはいてないですよ」(Dさん・26歳女性)

(5)自己顕示欲を感じる

「何かを見せつけたい感がすごいので、そういうのには引いちゃいます。ナルシストなのかなとか、“筋肉すごいね”って言ってもらいたいのかなって思う。正直、それに付き合わされたくない。はっきり言って迷惑です」(Eさん・25歳女性)

 

3:amazonでも買える?ブーメランパンツの定番ブランド

(1)MIZUNO

競泳用水着として「MIZUNO」からブーメランパンツが発売されています。サイズも複数あり、色のバリエーションも豊富。大手のブランドとして信頼できるはず。こちらはECサイトの「Amazon」でも買えます。

(2)BROS

ブーメランパンツの下着が欲しいなら「BROS」がおすすめ。女性用下着で有名なワコールで男性用インナー・パンツを作っているブランドがまさにこれ。素材と設計にこだわった履き心地は抜群です。

(3)Slim Alive

ボディービルダーが使っているようなブーメランパンツが欲しいというなら、断然「Slim Alive」のものがおすすめです。腰の部分のストラップが細く、ボディーラインをしっかりと見せてくれるパンツで、お値段も1,000円台からと手ごろなプライスもうれしいところ。

 

4:邪図(ジャズ)の作者…ブーメランパンツ野郎って?

ちょっと脱線しますが、ブーメランパンツといえば、『邪図』という漫画の作者を思い浮かべる人もいるかもしれませんね。

その人のペンネームはブーメランパンツ野郎。『少年ジャンプ+』で連載されていて、今はネットからも読むことができます。筆者も3話だけ読みましたが、人間の闇を描くような怖い話ばかり……。ホラーが好きという人にはおすすめかも。

他にも、『群馬アイドル 馬セブン』というコミックスも発売されています。個性的な名前を持つブーメランパンツ野郎さんがどんなストーリーを描いているのか、興味のあるという人はチェックしてみるといいかもしれません。

 

5:理解してあげることも大切

ブーメランパンツというのは女性には圧倒的に不人気です。その理由はやはり見た目。しかし、鍛えたカラダをかっこよく見せてくれるなどメリットもあるので、女子のみなさんは否定するばかりではなく、理解してあげることも大切ですよ。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!