自信過剰とは?自信過剰な人の特徴と自信過剰な人への接し方5選

自信過剰とは、文字どおり、自信を多く持ちすぎる人のことを指し、 本来の実力を見誤ってしまうこと。仕事においても、恋愛においても、ある程度の自信は必要ですが、自信過剰になりすぎるのは避けたいところです。そこで今回は、自信過剰な人について、その特徴や、上手に付き合うコツなどを詳しくまとめていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Ⓒstock.adobe.com

1:自信過剰とは?英語では何という!?

あなたの周りに、変に自分に自信がありすぎる人はいませんか? そのような人を「自信過剰」と言います。

まずは「自信過剰」の正しい意味から見ていきましょう。辞書で調べてみると、

自信(じしん)

自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。

過剰(かじょう)

必要な程度や数量を越えて多いこと。ありあまること。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

意味はその言葉どおり、「自分の力を過信している」ことです。

英語で言うと「overcondifience」という単語があります。また、「too positive」(ポジティブすぎる)と表現されることがあります。

自信がなさすぎる人も問題ですが、あまりにも自信過剰だと、付き合っていくのには大変ですよね。恋愛面においても、自信過剰な人は男女ともに少なくなく、出会いの場面でも、とんだ勘違いヤローに出くわすことも……。

そんな彼らの特徴や付き合っていくコツなどを以下にまとめてみました。

 

2:自信過剰な人の特徴5つ

自信過剰な人ってどんな人なのでしょう。その特徴を見ていきましょう。

(1)ナルシスト

「友達が告白するとき、絶対にOKをもらえるだろうと思って告白したらしいのですが、見事にフラれてしまいました。告白する前のその自信はどっから来たのか……。フラれてからも、“相手の見る目がない”とか、“そもそもたいした男じゃない”とか、悪口ばかりいっていて、なんだかなぁと思いましたね」(Kさん・25歳女性)

自分が大好きすぎるナルシストであることも、自信過剰な人の特徴のひとつ。容姿や中身にも、根拠のない自信を持っていて、振られたときも「相手が悪かった……」と、人のせいにしがち。

(2)人のことを下に見る

「私の元カレは、すぐ人のことを下に見るんです。会社の人の話をすると、“その人、大学はどこ?”とか、すぐに聞いてきて、自分寄りの格下の学歴だと、“じゃあ、たいしたことないじゃん”とかいって、見下すような発言をするんです。

その中には、思い込みっていうか、偏見もかなりあって……。でもすごく頑固だから、その考えをあらためる気配はないですね。それがイヤで別れましたけど」(Aさん・28歳女性)

自信過剰な人は、とにかく自分がいちばんであり、他の人を自分より下に見る傾向があります。特にそれは容姿に関して現れます。人の個性をバカにしては差別発言を繰り替えします。

(3)SNSが大好き

「SNSの更新頻度の高い友人がいるんです。とにかく、自分のことを人に知ってもらいたいというか、みんなが自分のことを知りたがっている前提で。

だから、本当にどうでもいい投稿を連発していて、それに気を使ってコメントでもつけようものなら、また長い返信が返ってきます。たぶん、ずっとSNSを見ているんでしょうね」(Yさん・29歳女性)

自信過剰な人は、他人から高く評価されて当たり前と思っています。なのでSNSは、そんな気持ちを埋めるとっても便利なツール。誰も知りたくない日常の細かいことや、自分がいいと思ったものを、ドヤ顔で格差しがち。

(4)恋愛下手

「友達の話なのですが、ちょっと期待しすぎる性格なのか、1、2回食事に誘われただけで、相手が自分に気があると思い込むタイプなのです。

“脳内お花畑”っていうか、すごくポジティブなので、それで遊ばれちゃうことも多いんですよね。でも、どっかで自分に自信があるから、慎重に行動するっていのは、わからないみたいです」(Mさん・25歳女性)

自意識過剰な人は、決して恋愛に有利だとは言い難いです。大人の恋愛には、慎重さも必要。しかし、自信があるあまり、なんでもポジティブに受け止めてしまうのです。

(5)頑固

「自分の言ってることがいつも正しいと勘違いしている友達がいるんですが、間違っていることを指摘しても、“けど~”とか“だから~”と言い返してきて、絶対に受け入れようとしないんです」(Dさん・32歳男性)

自信過剰な人はとにかく自分の考え方が正しいと思うタイプばかり。その考えが間違っていても、自分の非を認めようとはしません。

 

3:自信過剰な男性への接し方5つ

世の中には、自信過剰な男性もたくさんいます。もし、気になる男性が、自信過剰なタイプだったら、どのように接すればいいのでしょうか。

 

(1)話を聞いてあげる

自信過剰な男性の話は、なるべくちゃんと聞いてあげましょう。最悪、聞いているふりでもいいのです。

ただし注意しなければいけないには、相手の考えに意見しないこと。気になる点があっても「うんうん」「そうなんだ~」と相槌をうっておくくらいがちょうどいいでしょう。

(2)言葉ではっきりと伝える

恋愛面において自信過剰な男性は、こちらが何とも思っていなくても、自分に好意があるのではないかと勘違いしがちです。そのため、ちょっと話したり、LINE交換をしただけで、積極的にデートに誘ったり、どうでもいいLINEを送ってくる迷惑な人も……。

少しでも不快に思うのであれば「やめてください!」とはっきりと言ったほうがいいでしょう。少し言いすぎかなというくらいでなければ、自意識過剰な男性には伝わりません。

(3)とにかく褒める

自信過剰な男性を落とすのは簡単。とにかく、褒めておけばいいのです。自信可能なタイプは、他人に褒められるのも大好き。その自信をさらに深めていくでしょう。

褒めておけば、一日機嫌がいいでしょうし、そのタイミングを見計らえば、ワガママを聞いてくれる可能性もアップします。

(4)勝る何かで対抗

とはいえ、あまりにも自信過剰だと、少しマイルドにしたいと思うことも。そんなときは、たまに対抗してみることも必要です。

例えば、自分の顔に自信がある人は、本当にイケメンな友達を紹介してみたり、仕事ができると思っている人に対しては、バリバリ仕事ができて、出世もしている先輩の話をしてみたり……。

「こいつには負けている」と認めざるえなくなれば、その過剰すぎる自信も少しは収まるのではないでしょうか。

(5)距離を置く

自信過剰な男性の自信をなくさせることはできません。なぜなら、彼らにとってはそれがアイデンティティーなのです。

なので、どうしてもその自信が許せない場合は、距離を置くしかありません。距離を置くことで、自分がどうして距離を置かれてしまったのか、自分を見つめなおす機会になるかも。彼ら自身が変わることに期待しましょう。

 

4:まとめ

みなさんの周りにも自信過剰な人は、ひとりやふたりくらいはいるのではないでしょうか。そのような人と付き合っていくには大変ですよね。

恋人や職場の人など、どうしても付き合わなければいけないという場合、以上のことを参考にして、上手に転がすことができれば、ストレスも減るでしょう。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!