彼女に作ってほしい料理って?30代男性に聞く人気ランキングTOP10

せっかく彼氏に料理を作ってあげるなら、心から喜んでほしいですよね。では、何を作ってあげればいいんでしょう。直接彼氏に聞けばいいわけですが、いつもいつも聞くわけにもいかないし、サプライズ的な要素もあればもっと喜ばれそう……ということで、一般的に男性が女性に作ってほしい料理をリサーチ。参考にしてみてくださいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Ⓒstock.adobe.com

1:料理作ってくれる彼女はやっぱり最高?男性の気持ちが知りたい

あまり上手が得意ではない女性は、「私が作る料理は、まずいのでは」という不安を抱きながら、料理することになります。また、大好きな彼氏のために料理を作りたいけれど、とっさのリクエストに応える自信がない人も多いのではないでしょうか。

そもそも、男性と女性では、食の嗜好にも違いがあります。彼の味覚に合うのか、食べたいものなのかを悩んでしまうことも多いでしょう。やはり下手であるよりは、上手に越したことがない料理。まずは、男心を鷲掴みにする料理を知りたいですよね。

 

2:結婚も意識する?30代が彼女に作って欲しい料理ランキングベスト10

今回『Menjoy!』では、20〜30代の男性256名を対象に、独自のアンケートを実施。そこで「彼女に作ってほしい料理は何ですか?」と聞いてみました。その結果のベスト10をご紹介します。

10位:炊き込みご飯・・・6人(2.3%)

日本人ならではの、お米を使った素晴らしい料理のひとつに、炊き込みご飯があります。家庭によって、入る具材や味付けが微妙に違いますから、“うちの炊き込みご飯といえばコレ”というのがあると、育ちが良さそうな雰囲気も醸せるかもしれません。炊き込みご飯は彩りがよく、それだけで豪華な感じがしますし、ボリュームを感じさせるところも男性的には嬉しいポイントです。

同率9位:シチュー・・・8人(3.1%)

シチューは、体の芯からポカポカとほっこり温まり、それがそのまま彼女の愛情の深さとして伝わるというメリットも。シチューは煮るだけなので、行程的にはそれほど複雑ではないので、料理があまり得意でない人でもチャレンジできそうです。

同率9位:とんかつ・・・8人(3.1%)

とんかつは、がっつり系を好む男性にとっては、手作りのとんかつというのはスペ去る食べたいときにオススメの一品。揚げ物というのは、手間もかかりますし、やはり特別感があるのではないでしょうか。

8位:味噌汁・・・9人(3.5%)

「毎朝、味噌汁を作ってくれないか」がプロポーズの言葉になるくらい、日本人にとってお味噌汁は愛の証のメニュー。これも家庭によって味や具材の定番があるので、恋人が気に入ってくれるかどうか心配な場合には、相手に「何のお味噌だった?」「何の具材が好き?」などと、さりげなく聞くといいでしょう。

7位:グラタン・・・10人(3.9%)

グラタンはボリュームがあって程よくおしゃれなメニューのひとつ。コンビニややレストランでしか食べたことがない人にとっては「え、作れるんだ♡」となりやすいもの。ホワイトソースからつくるのはハードルが高いですが、今は普通のスーパーでも、マカロニとホワイトソースがセットになった手作りキッドが手に入ります。

6位:パスタ・・・13人(5.1%)

スパゲッティでなく「パスタ」です。これもグラタン同様、ボリュームもありますし、程よくおしゃれです。具材と味の掛け合わせ次第で、オリジナリティも出せますし、定番のミートソースやナポリタンも、男子ウケはバッチリです。

5位:生姜焼き・・・14人(5.5%)

体育会系の男子といえば、生姜焼き弁当のイメージが強いのは筆者だけではないはず。定食屋さんでも、必ずといっていいほど、置いてありますよね。合わせ調味料にお肉を漬け込み、フライパンで焼くだけと、意外と簡単にできるので、料理初心者でも、簡単に作ってあげることができるでしょう。

4位:鶏の唐揚げ・・・17人(6.6%)

コンビニなどで、ホットスナックの鶏の唐揚げを食べている男性を、筆者はよく見かけます。下味をつけて小麦粉をまぶして揚げるのみの料理ですが、この揚がり具合が大事になるんです。カラッとジューシーな唐揚げを振舞うことができれば、プロポーズされる日も近いかも……?

3位:おにぎり・・・19人(7.4%)

「おにぎりは手料理に含まれるの?」とツッコミを入れたいところだと思います。しかし、筆者の友人の男性は「おにぎりこそ、彼女に作ってほしい」と言っておりました。最近では、誰が握ったかわからないおにぎりは気味が悪くて食べられないという男性も多いですが、大好きな彼女の手作りだからこそ食べられるというわけです。人がにぎったおにぎりというのは、おいしいものですよね。

同率2位:肉じゃが・・・36人(14.1%)

肉じゃがというのは、どこか安心する家庭の味。「彼女の手料理」を象徴するような一品でもあります。彼女がおいしい肉じゃがを作ってくれたら、惚れ直すこと間違いなしでしょう。

同率2位:ハンバーグ・・・36人(14.1%)

子どものころから大好物なものとして挙げられることが多いハンバーグも、男性が女性に作ってほしい料理として、やはり強いですよね。スパイスやトッピングに凝りすぎず、ベーシックで家庭的なもののほうが人気のようです。

1位:カレーライス・・・48人(18.8%)

野菜と肉を切って炒めて、カレールーで煮込むだけ。強火にして、焦がしでもしない限り絶対に失敗しないメニューです。料理下手の女性に対する配慮でしょうか。あるいは「カレーは2日目がおいしい」ということを理由にお泊りを期待しちゃってるのかもしれませんね。

 

3:また食べたいな…彼女にまた料理を作ってもらう方法3つ

(1)褒めまくる

「僕は彼女が作ってくれた料理なら、どんなものでも嬉しいんです。でも、彼女は料理に自信がないのか、あまり料理をしてくれませんでした。なので、たまに彼女が料理を作ってくれた際には、とにかくおいしいと褒めまくります。

ハンバーグを作ってくれたときに“ミシュランの星つきレストランよりおいしい!”って言ったら、めちゃくちゃ喜んでくれて。それ以来、よく手料理を振舞ってくれるようになりました」(Mさん・29歳男性/エンジニア)

(2)後片付けを頑張る

「僕は一人暮らしで、よく自炊しているから、後片付けが面倒くさいはのよく分かるんです。彼女は料理に慣れていないようですから、料理を作ってくれたときは、片付けは僕がやるようにしています。

彼女も“後片付けがない料理は、すごく楽しい”と言ってくれて、しょっちゅう料理を作ってくれます」(Kさん・39歳男性/経理)

(3)「一緒に作ろう」と誘う

「僕は料理をまったくしないので、彼女が作る料理はすべておいしいと感じます。でも彼女は、料理に慣れているので“こんなの誰でも作れるよ”と、あまり作ってくれません。だから、あえて僕は“料理を教えてほしい”って言って、彼女を誘うことにしました。とは言いつつ、ほとんど彼女に作ってもらうのが狙いなんですけど(笑)」(Sさん・31歳男性/経営者)

 

4:彼女の手料理には男性の夢が詰まってる

彼氏に料理を作ってあげたい女性であれば、そんなに難しく考える必要はないことがよくわかりましたね。

アンケート結果でもわかるように、カレーでいいし、おにぎりでいいんです。彼女が作ったお料理は、男性にとってはなんでも特別なのでしょう。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!