むかつく女の特徴3つ!むかつく女友達あるあると撃退法

むかつく女というのはどこにでもいるもの。特に仕事をしていれば、職場にひとりくらいは、なにかとイラつかされてしまう同性がいるのも、珍しいことではありません。いちいち心を乱されずに、しっかり防御していきたいもの。そこで今回は、むかつく女の特徴とむかつく女友達のあるある、また撃退法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Ⓒstock.adobe.com

1:むかつく女は多い?

同性にイラッとさせられることってありますよね。

仲がよくて、お互いつい気を許してしまっているせいということもありますし、職場や飲み会だけで顔を合わす女性の態度や言動に不満を感じる、なんていうのも珍しくないでしょう。

また、その感情もさまざま。直接的な被害を食らう場合もありますし、嫉妬や僻みによる場合もあるでしょう。

 

2:むかつく女のエピソード3つ

(1)不公平な誕生日祝い

「いつも仲良くしているメンバーは女子3人なんですけど。誕生日は毎年お祝いし合うのが恒例です。彼氏がいないことが多いメンバーなので、いいレストランを予約して、ブランド物をプレゼントして女子同士、豪快に振舞います。

でもある年は、たまたま私に彼氏ができました。そうしたら、急に私の誕生日のお祝いがなくなったんです。超ムカついて、ちょっと泣きましたね」(Mさん・23歳)

(2)マウンティング女

「何かとマウントとってくる女が、いちばんむかつきますね。私は女子校出身なんですけど、その女子校時代の友人と集まると、旦那さんの自慢や旦那さんの実家の自慢がとどまるところを知りません。

私にもサラリーマンの彼氏がいるんだよって言ったら、年収1,000万円以下とは結婚しないほうがいいと口をそろえて言ってきました。他人の彼氏なのに、ひどくないですか?」(Aさん・29歳)

(3)余計なお世話

「私は2年前に大失恋をして以来、彼氏ができません。というより、つくる気にもなれません。それを知っているはずの友人が、“早く結婚して子供をつくった方がいい”とか、“どうこう言ってる間にどんどん老けていっちゃってるよ”って、会うたびに言ってきます。早く立ち直ってほしいっていう気持ちみたいなのですが、友達ならほうっておいてほしいですね」(Hさん・28歳)

 

3:むかつく女友達の特徴・行動3つ

(1)友情を盾にいちいち干渉してくる

いちいち人の恋愛事情や結婚事情、さらには収入事情まで、さも心配しているようなそぶりを見せながら干渉してくる女友達というのは、ムカつきますよね。自分の立場をわきまえずに、プライベートな域に土足で踏み込むのは、たとえ友達であってもタブーな行為でしょう。

(2)友達を利用する

女同士でありがちなのが、友達同士を打算的に利用しあう関係。気になる男性に近づきたいがために、友達を売って飲みの場に行ったり、たまに連絡があったと思ったら決まってお願いごとだったり……。自分の利益だけを考えて友達を利用するのはあるまじき行為です。

(3)マウントをとる

学生時代の友人、ママ友、遊び友達……あらゆる場で見られがちな現象です。中には無意識にマウントをとってしまうというツワモノもいます。こうした女性にとって友達は、自分の優位性を確認するためだけに存在するのかもしれません。

 

4:職場のむかつく女あるある3つ

(1)自分にだけ無視

明らかに挨拶が聞こえているのに、聞こえないフリをしてくる女性っていますよね。絶対に挨拶を返さない。こういった毎日の小さな嫌がらせは、ストレスの原因になります。だいたいターゲットにされるのは、若くてかわいいか、仕事が優秀なタイプでしょう。

(2)上司に色目を使う女

女を武器にして、どうにか差をつけてこようとする女は目障りですよね。別に競っているつもりもないのに、勝手にライバル視してきたり、おまけにわかりやすく周りを巻き込んで、自分の地位を明確にしてきたり……。同性から嫌われるタイプが多いですが、本人的には開き直っていることが多く、さらにタチが悪いですね。

(3)つきまとってくる女

ランチに行くにも休憩をするにも、いちいちつきまとってくる女というのは、うっとうしいもの。群れたがるタイプも多く、一緒であることがいちばん大切な絆で、それをないがしろにするような態度を取ると、途端に攻撃的になってきたりすることも……。

 

5:むかつく女の撃退法3つ

(1)気にしない精神

むかつく女に引っ張られないために必要なのは、「気にしない力」につきます。どれだけ人生を邪魔されても気にしない精神をもち、いかに自分を伸ばせるか、そして自分らしさを維持できるか。大切なのはそれだけ。

むかつく女と向き合っても、たぶん相手は変わらないですし、時間の無駄でしょう。

(2)研究する

「そっかそっか、こんな人もいのか〜」と、真面目にとりあわずに、一歩引いて生態を観察してみるというのも、ひとつの対処法。もし攻撃されても、うまく受け流すことで人間関係を円滑に育んでいけるでしょ。ちゃんと話を聞いてあげながらも、ちょうどよい距離感をもてるように、同じレベルで戦わないようにしましょう。

(3)真っ向勝負

とはいえ、受け流すのもストレスがたまるもの。ならば、いっそ思いっきりやり合うのも手。むかつく女は敵が多いので、味方してくれる人もいるはず。

無視されるのであればこちらも無視、マウントとってくるようであればこちらも負けじとマウント返しをして、見返してやりましょう。

 

6:まとめ

生きていれば、必ずといっていいほどイヤな女に出会います。しかし、むかつく相手は女だけには限りません。男性の中にも、とってもイヤ味ったらしく意地悪してくる人や自分のポジションを利用して脅してくる人がいます。

むかつく人と遭遇したときほど、人間力が問われるもの。できることなら、うまく対応できる方法を編み出しておきましょう。引っ張られてストレスと貯め込むのも健康に悪いですから。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!