お金がない彼氏とは別れたほうがいい?付き合ってもいいケースと付き合い方

しょっちゅう「お金がない」と口にする彼氏。そんな甲斐性なしの人とは、とっとと別れたほうがいいのでしょうか。お金がない人とは将来が考えられない……と考える女性も多いですが、一口に「お金がない」といっても、その背景はさまざま。今回は「お金がない」彼氏でも付き合ってOKなケースや、上手な付き合い方などをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Ⓒstock.adobe.com

1:お金がない彼氏とは別れたほうがいい?

「お金がない」が口癖になっているような彼氏と付き合っている女性の中には「私ってたかられてるのかな?」とか「結婚はムリそうだから別れるべきかな」と、悩んでいる人も少なくないでしょう。

筆者が20〜40代の男女13名に「“お金がない”と口にする彼氏とは、別れたほうがいいと思いますか?」と質問をしてみたところ「別れるべき」と答えた人は6名。全員が女性でした。

愛はお金では買えないとはいえ、先立つものがなければ、生きていくうえで無用な苦労を背負い込むことも。付き合い続けていいのかどうか……悩ましいテーマですよね。

 

2:「お金がない」という彼氏の本音と付き合っていいケース8つ

「お金がない」と口にする彼でも、隠れ優良物件である可能性もあります。ここからは、お金がないという彼と付き合っても大丈夫なケースを8つご紹介します。

(1)生活にはケチじゃない

他人にむやみに奢ったりはしないけれど、生活にケチなところがないという人は、結婚後、妻や家族にはきとんとお金を遣う男性が多く、隠れ優良物件である可能性が高いでしょう。このタイプは、血縁を重視し、身内になった途端に、別人かと思うほどお金を遣ってくれる人も少なくありません。

(2)ただの貧乏

根がケチなわけではなく、先立つものがないために「お金がない」が口癖になっている男性もいます。この場合は、お金があれば普通に生きることができて、「お金がない」とは言わなくなるわけです。将来的に稼げるかどうかを見極めてみて。

(3)結婚から逃げているだけ

「結婚したくない」という心理から、彼女に対して「お金がない」と、わざと口にする男性もいます。この場合は、結婚欲が上がってくると「お金がない」と言わなくなることが多いです。

(4)倹約派

倹約派の男性は「お金がない」と言って、不要な出費を避けようとする傾向があります。彼の「お金がない」は節約をするための方便なので、実は貯金額が多いタイプも少なくありません。

(5)目標に向けて貯金中

決まった目標に向かって必死に貯金している男性も「お金がない」と口にしがちです。目標額を達成すれば「お金がない」とは言わなくなるでしょう。

(6)彼女の気持ちを試している

「お金がない」とわざと言うことで、彼女がお金目当てなのかそうでないのかを見極めたいと考えている男性もいます。このケースは、相手が自分のお金狙いではないとわかった時点で「お金がない」と言わなくなるはず。

(7)親など家族をサポートしている

親など家族に仕送りをし、生活を支えているために、自分が自由に使えるお金がない男性もいます。事情があって手元にお金がないだけなので、状況が変われば「お金がない」とは言わなくなります。ただ、その状況がいつまで続くのかは見極めたいところです。

(8)将来に向けての投資をしている

起業したいなどの理由で、自分の将来に向けて投資をしている男性も「お金がない」という状況になりがちです。その投資が実を結ぶべば飛躍的に収入がアップするので隠れ優良物件といえるかも。まぁ、失敗する可能性も十分にありますが……。

 

3:お金がない彼氏との付き合い方3つ

(1)お金のかからないデートをする

「お金がない」が口癖な彼氏とは、お金のかからないデートをするのが平穏な関係への近道です。公園で日向ぼっこをしながらおしゃべりしたり、お互いの家でまったりテレビを見て過ごしたりなど、出費がないデートプランを意識的に選択すると、不要な喧嘩も避けやすいでしょう。

(2)さりげなくサポートする

お金がない彼氏にお金をあげるといった直接的な援助をすると、プライドを傷つけてしまうことも。たまにお弁当を作って差し入れしてあげたり、「このチケットもらったんだ」と言いながら彼が行きたがっていたライブやイベントに誘ってあげたりといった、さりげないサポートが喜ばれます。

(3)お金について頻繁に話し合わない

彼から「お金がない」ばかり言われると、理由が明確だとしても、ついイラっとしますよね。しかしそこで「なんで“お金がない”ばかり言うの?」「お金がないなら、増やせるように努力してよ!」などとキレてしまうと、関係が悪化する原因に。

当然ながら、結婚について話が出たときなど、「ここぞ」な場面では真剣に話し合うべきテーマですが、日常的にお金について話しすぎてしまうと、険悪なムードが高まります。頻繁な話し合いは避けることも、ふたりでいる時間を楽しく過ごすためには欠かせない心がけであると言えるでしょう。

 

4:彼氏の「お金がない」の真意を見極めて!

彼氏が口にする「お金がない」の理由が、仕事嫌いの怠け癖のせいだったり、浪費だったりという場合は問題です。しかし「お金がない」と言いつつも、その裏ではなんらかの意図や目的をもっている男性もいます。

彼氏からこのセリフが飛び出すときには、その真意を見極めることが重要です。また、一時的にお金がないだけだけであれば、さほど心配する必要もないでしょう。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!