うるさい女ってなんなの?心理と彼女やオフィスのうるさい女の黙らせ方

うるさい女ってどこにでもいますよね。飲み会の席にうるさい女性がひとりいると、それだけでうんざりしてしまいます。一方、人から「うるさい女」と言われたり思われたりするとしたら、ショックですよね。そこで今回は、うるさい女の特徴や、なぜうるさくしてしまうのか、その心理についてご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:うるさい女子は彼氏にもオフィスでも嫌われる

うるさい女性というのは、他人から嫌われがちというイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。街の人たちはどう思っているのか、リアルな声を聞いてきました。

「うるさい女性は苦手です。オフィスで騒がれると耳障りで困りますね。仕事をしているときに、急に叫び声を上げたり、独り言を念仏のようにつぶやかれたり。集中が途切れて仕事が進みません」(Eさん・28歳女性)

小さな虫がいただけで「ぎゃー!」と叫んだり、パソコンを相手に「あれ? なんでこれ動かないの?」と独り言をつぶやいている女性っていますよね。そういう人に対して、周囲の人は「うるさい女だな」と思っていることは自明の事実です。

 

2:うるさい女…と思われる彼女の特徴5つ

うるさい女性の特徴をご紹介します。当てはまったら要注意です。他人から「うるさい女」と思われているかもしれませんよ。

(1)小言が多い

「いろいろとやらなければならないことが溜まっていて忙しかったから、出力した資料のホチキス止めがちょっと適当になっちゃったんです。そうしたら、位置がちょっとズレていただけなのに、それを見た先輩が、“なんでこんなこともできないの?”って言ってきて。うるさい女だなと思いました」(Rさん・27歳女性)

細かい部分に気がつくことは悪いことではありません。しかし、指摘しすぎると煙たがられ、うるさい女認定されてしまいます。

(2)リアクションがオーバーすぎる

「職場にリアクションが大げさな人がいます。ちょっと何かあっただけで“うっそ、信じられない~”などと大騒ぎ。身振り手振りも大きくて、手をぶんぶん振り回しながら話すから、うんざりです。“い・や・な・の!”とか言うときなんて、自分の太ももをいちいち手で叩いたりするんですよ。もう存在自体がうるさい」(Oさん・28歳男性)

「こういう人は場所を問わず声がでかい」という意見もありました。

(3)空気が読めない

「職場にまったく空気が読もうとしない女性がいます。近くに頭髪の薄い男性がいるのに、“ハゲてる男性は無理”と言ったり、太っている人が近くにいるのに“デブは人生やり直したほうがいい”って言ったり……。そのせいで、うるさく感じますね。みんなから反感買ってます」(Mさん・29歳女性)

職場のみんなが黙らせるように仕向けているのにそれすら気が付かず、ずっとしゃべる続けているというパターンも。

(4)ウケ狙いが目立つ

「職場って、仕事をする場所だと思うんです。それなのに、ウケ狙いの話をしてきて“どう? おもしいでしょ”って言われるのには辟易してます。冗談はいいから仕事してって思う」(Eさん・32歳男性)

「口を動かすよりも手を動かしてほしい」という意見もご紹介しておきます。

(5)自己主張強め

「“私ってこうだから”みたいな自己主張をしてくる女性はうるさい女だなと思います。“その話、別に興味ないし、聞きたいとも思わないのに何で話してくるの?”って思う。そういう人って、別の人が話をしているときにも「私なんてさ~」と自分の話にもっていくんですよね」(Hさん・25歳女性)

例えば、「私ってこう見えて……」とか「私って意外なところあるんだ」とか「私って〇〇じゃなぃですかぁ」などが口癖になっている人は要注意です。

 

3:いるいる!オフィスのうるさい女の心理を分析!

うるさい女はなぜうるさくしてしまうのか、その心理についてご紹介します。居酒屋で知り合った人にうるさい女エピソードを聞いてきました。

(1)マウンティングを取りたい

「“なんでこんなこともできないの?”とか“やっぱり自分でやらないとダメだ”とかいちいち言ってくる人は、他人に対してマウンティングを取ることで自分が優秀だって思い込みたいんでしょう。人に仕事を任せたり、人を育てるのもあなたの仕事ですよって言ってあげたい」(Wさん・27歳女性)

(2)自己正当化

「他人に対して失礼なことを言っておいて、“私って思ったことは全部言っちゃう人間だから”みたいなことを言う人って、つまりは自己正当化したいんだなって思います。遅刻をしても、“道が混んでてさー、もう頭に来ちゃった!”とか逆ギレする。まず謝れよって思います」(Eさん・29歳男性)

(3)話題の中心にいたい

「例えば、“この前、空港で芸能人を見た”って話を切り出したら“私も見たことある。お笑い芸人の〇〇さんがいたの”とかって話題を横取りしちゃう人。そういう人は、自分が物事の中心にいないと気が済まないんだなって感じます」(Hさん・26歳女性)

(4)注目を集めたい

「きっと周りから注目を集めたいんでしょう。職場に顔は結構かわいらしい人がいるんですけど、その女性はいちいち“やだ、かわいい~”とか“うそ~! 信じらんな~い”とかってリアクションがうるさい。“あたしかわいいいでしょ?”ってアピールとしか思えない」(Aさん・28歳男性)

(5)自分の意見を押し通したい

「仕事中に、“これはこうして”とか指示することあると思うんですけど、“でも、私はこうしたほうがいいと思います”とか“でも、これってこうですよね”みたいなこと言って従おうとしない女性はうるさいなと思います。頑固だから自分の意見を押し通さないと気が済まないのでしょう」(Sさん・28歳男性)

 

4:うるさい女子を黙らせる方法3つ

うるさい女子を黙らせる方法にはどうしたらいいでしょうか。居酒屋で知り合った人にお話を聞いてきました。

(1)褒めまくる

「僕はうるさい女は、褒めまくると何も言えなくなるっていう状態に陥ることを発見しました。例えば、無理そうな仕事でも“君ならできる”とか“能力があるから大丈夫”とかどんどん言う。“周りが手伝ってくれたら助かったのにね”みたいに、先に言い訳のセリフをこっちから言っちゃうのも効果的です」(Kさん・30歳男性)

言い訳がうるさい人や自己顕示欲が強い人、マウンティングをしてくる人に有効な手段。相手を褒めまくると、その評価に実力がついていけなくなる瞬間がくるため、何も言えなくなってしまうようです。

(2)無視する

「男でも女でも構ってちゃんみたいなタイプの人には、無視がいちばん効果的だと思います。“ちょっと聞いてくださいよ~”とか“先輩、助けてくださ~い”って甘えてくるタイプは、拒絶すれば近寄ってこなくなります」(Nさん・29歳男性)

他人に頼ってくるタイプの女性や「私に注目して」オーラのすごい人に使ってみるといいでしょう。逆にマウンティングしてくるうるさ型の場合、逆効果になってしまうこともあるので要注意。

(3)相手の言ったことを繰り返す

「相手の口ぶりをマネすると黙ります。これは実証済み。馬鹿にされているようで腹が立つんでしょうね。それをわざとすることで、“黙ろう”っていう気を起こさせるテクニックです」(Wさん・33歳女性)

おしゃべり好きで、仕事場でもいつもぺちゃくちゃ喋っている人がいたら、その横へ言って、同じ口調でしゃべってみてください。嫌われる覚悟は必要ですが……。

 

5:まとめ

仕事場にうるさい人がいると気が散って仕事に集中できませんよね。「うるさいよ!」と面と向かって言うのは角が立つため、どうしようか悩んでしまう人もいることでしょう。そんなときは耳栓をするといいかもしれません。