お口エッチのこつをつかんで彼をトリコに!男性を悶絶させるお口エッチのワザ

彼氏や夫とエッチをするときに、フェラを求められることも多いでしょう。そんなお口エッチについて、世の女性たちは、実際にどう思っているのでしょうか。そこで今回は、『Menjoy!』独自のアンケート調査で、女性がお口エッチについてどう思っているのかを明らかにしてみました。また女性たちが実践しているテクニック、男性たちが忘れられないお口エッチ体験なども、あわせてお伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Ⓒstock.adobe.com

1:お口エッチは好き?得意ですか?

お口エッチもついて、女性たちは本音のところではどう思っているのでしょうか。エッチについては肯定的な意見が多くても、個別にプレイについては、人それぞれの好みが分かれそうです。

そこで今回『Menjoy!』では、20~30代の女性348名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「お口でするエッチは好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・95人(27.3%)

嫌い・・・253人(72.7%)

約7割もの女性が嫌だと感じているですね。好意的でなくても、彼氏や夫のためにしているという女性は多いのではないでしょうか。

また、好き嫌いは別として、お口エッチについて、得意か不得意かというのもこ気になるところです。こちらも同じく女性348名に対して「お口でするエッチは得意ですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

得意・・・73人(21.0%)

苦手・・・275人(79.0%)

こちらも約7割の女性が苦手意識を持っています。嫌いだし苦手であっても、好きな男性のために努力したい……そんな女性が多くいるということですね。

 

2:女性がこっそり教えてくれたお口エッチのコツ5つ

少数派ではありますが、お口エッチが得意という人も中にはいます。そんな人たちに、男性が悶絶するお口エッチのコツを聞いてみました。

(1)唾液をしっかり出す

 

「唾液がないと摩擦で痛くなってしまうようなので、唾液をたっぷり出したほうがいいと思います。とはいえ、シーツが濡れるくらいにベタベタにしちゃうと、彼のお尻まで唾液がつたって冷めたいと言われたことがあるので、多少の加減はしていますが……」(Yさん・27歳女性)

(2)縦方向になめる

「アダルト動画などで女優さんがやっているみたいに、横や斜めになめ回したほうがいいのかなって思っていました。でも以前、彼にやってあげたとき、そんなに気持ちよくなさそうで……。あれはファンタジーの世界での出来事であって、現実のエッチとは似て非なるもの。シンプルに縦方向になめるほうが気持ちいいみたいですよ」(Cさん・25歳女性)

(3)睾丸もなめる

「なんとなく先端とかサオの部分ばかりを攻めちゃう人が多いと思いますが、睾丸にもアプローチをしたほうがいいみたいですよ。そうすると、男の人は安心して、快感に身を任せてくれるみたい。毛が生えていたりしてなめにくいときは、手で触ってあげるだけでも」(Fさん・31歳女性)

(4)喉の奥まで入れなくてもいい

「喉の奥まで彼のアソコを飲み込んだほうがいいのかなって思っていたんですが、そうでもないみたい。私の経験上、すべてを飲み込む必要はなくて、先のほうをくわえたり、舌でなめたりする程度でも十分。届かない部分に関しては手で触ればいいんだし。苦しそうにしている姿を見ると、“そこまでしなくてもいいのに”と嫌がる男性が多いような気がします」(Hさん・25歳女性)

(5)歯を当てないように注意

「集中しすぎて一生懸命になると、いつの間にか歯が当たっちゃいますよね。でも男性のアソコって、想像以上にデリケートみたいなので、歯が当たると痛いみたいです。甘噛みも避けたほうが無難です。力を入れすぎずに優しく扱うっていう基本を忘れないようにしていますね」(Sさん・30歳女性)

 

3:男性に聞いた!忘れられないお口エッチのテクニック3つ

今度は男性に、忘れられないテクニックについて聞いてみました。

(1)表情を見ながら速さを調節

「彼女はいつも、顔を見ながら、速さを変えてくれているんです。最初はソフトにゆっくりなめてるんだけど、こっちが感じ始めてからは、吸うようにしたり、速くてリズミカル動かしてくれたり……。ちょうどいい感じに、気持ち良くなれます」(Yさん・27歳男性)

(2)緩急でどんどん快感へ

「いつもいいところで寸止めしてくるんですよ。それが、声が出ちゃうくらい気持ち良くて。“もうイキそう……”ってつぶやくと、絶頂に達しそうなギリギリで止めてくる。それで、“今日はこれでおしまい”って意地悪に笑うから、もっとしてほしくなって悲しい顔をすると、また再開してくれて……その繰り返しです。夢中になりますよね、彼女に」(Cさん・25歳男性)

(3)ソフトなキスから始まる

「最初はパンツの上からの優しいキスから始まって、それから全体にキスを浴びせてくる……そういう時間を時間をかけたプレイに、深い愛情を感じます。大切にされているように思いますね」(Fさん・31歳男性)

 

4:お口でするのが苦手…そんなときの対処法3つ

どうしてもお口エッチが苦手という場合には、どうしたらいいのでしょうか?

(1)アソコを清潔に洗う

苦手だと感じるのは、口の中に不潔なものが入ってくると感じるからかもしれません。丁寧に洗えば、匂いや汚れなどがなくなり、抵抗感も減るのではないでしょうか。彼が洗うのが雑なタイプで、匂いや汚れが落ち切っていない場合には、自ら低刺激の石鹸で丁寧に洗ってあげるのも手です。

(2)唾液を飲み込まないようにする

口の中に彼のアソコが入ることや精液が入ってくるのが嫌なら、唾液を飲み込まず全部出してしまうのもアリ。ベッドの上でするなら、シーツの上にタオルを敷いておけば、シーツも濡れません。唾液を出すことによって、潤滑液になり、気持ち良さもアップします。

(3)じっと目を見つめる

彼のモノがグロテスクと感じてしまって、お口エッチが嫌いだという人もいるようです。その場合、なるべく彼のモノを見ないようにしましょう。その代わりに彼の目を見つめ、彼の反応や表情をじっくり観察するようにしてください。

 

5:楽しいと思えるところを見つけよう

苦手意識があると、その時間は苦痛でしかありません。しかし彼氏や夫のためにお口エッチをしてあげたいと思うならば、少しでも楽しくなるように、楽しいと思えるポイントを見つけるのが大切です。

たとえば彼の性感帯を開拓するとか、なるべく短い時間で彼が果てるようにするとか……そういう遊び心をもつことによって、少しだけ楽しめるようになるかもしれません。