50代の婚活事情は?50代の婚活ブログと50代が婚活するためのツール

晩婚化が進む昨今、仕事がようやく落ち着いて、そろそろ本気で自分のことを考える時期になってきた……と思ったら50代! っていう人も多いようです。また、20代、30代に離婚して子育てを終えた50代で再婚を考えている人も増えているとか。では、実際に50代の婚活事情とはどんな感じなのでしょうか。調べてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:50代女性の婚活…現実は?

2015年に婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントが行った、「シニア婚活」に関するアンケート調査(50~69歳の独身男女2000人が対象)によると、50代男性の19.5%が「結婚(入籍)相手が欲しい」と回答。全体をみると、恋愛・結婚に意欲的な男性は41.5%を占めました。

一方、女性はというと、「結婚(入籍)相手が欲しい」と答えたのが10.7%と、男性の約半分。「事実婚・同棲相手が欲しい」「恋人が欲しい」(9.5%)を合わせても、恋愛・結婚に前向きな割合は23.1%にとどまりました。

男性は50代になっても20代の女性と結婚したりする人が芸能ニュースでもたびたびありますが、女性の場合、「同じ年代の男性は年下ばかりを見ている」「年上の男性はヨボヨボだし、年下はバカすぎる」……こんな感じで、なかなかハードルが高く、現実が厳しさを理解していることも。そのため、消極的な意見をもつ人が多いのかもしれません。

 

2:50代の婚活事情が分かる50代の婚活ブログ3つ

50代の婚活事情がリアルにわかるブログをまとめました。

(1)アラフィフ50代婚活日記◇幸せ探して日々精進

離婚歴があるchantaさんの50代婚活ブログには、婚活をして知り合った男性とのデートの内容や喧嘩のこと、中高年の性欲事情、そして婚活市場があまりにも狭いことなどが赤裸々に書かれています。また、同年代の有名芸能人の結婚への感想などもあり、どんな気持ちで婚活をしているかがよくわかります。

(2)50代ゆきの再婚への日々

52歳のバツイチ子持ちの女性の再婚までの道のりを、mr4423777さんが綴っています。50代ともなれば、離婚歴があったり、子どもがいたりする人も多いです。元夫のことや子どものこと、再婚相手の義理両親との同居生活などなど……リアルな婚活事情について描かれています。更新はそれほど頻繁ではないもののん、そのぶん読みごたえがあります。

(3)ミキティの婚活奮闘記☆50

自然の流れで結婚したいと思っていたら、アラフィフになってしまったというミキティーさん。このまま独りでいたくないと一念発起し、2年間の婚活期間、1か月半の交際を経てゴールイン。48歳から婚活を始め、50歳で入籍をしたブログを読んでいると、50代になっても結婚の望みがあるんだと希望をもてます。お見合いよりもネット恋活から始めてみようと思った婚活初期から、どんな心境で婚活をしていたのかも細かく書かれています。

 

3:婚活サイトからアプリ、街コンやバスツアーも!50代の婚活ツール7つ

50代が婚活するには、どんな方法が最適なのでしょうか?

(1)マッチングアプリ

もっとも手軽にたくさんの人と出会えるのがマッチングアプリ。スマホひとつで相手を探せるので忙しい人にもぴったりです。結婚相手に特化したマッチングアプリもあります。

悪質なサイトもなきにしもあらずですが、利用者が多く、知名度が高いアプリであれば、セキュリティやプライバシー保護などのシステムは安定していると思っていいでしょう。ただし、利用者は玉石混交。相手のプロフィールや自撮り写真が本物かどうか、チャットのやりとりの中で精査する技術をもたないといけません。

(2)ネットの結婚相談所

結婚に直結する出会いやお付き合いをしたいと思っている人に最適なのは、なんといっても結婚相談所。申込時に独身証明書を提示するので、マッチングアプリのように、すてきな人だと思ったら既婚者だった!ということもありません。ネットの結婚相談所なら比較的費用も安い一方で、フォローはしっかり。真剣に結婚を考えているなら、まずは各社の資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

(3)習いごと

自然な出会いを求めている方には習いごとがおすすめです。まず、どんな趣味をもっている男性と結婚したいか考えてみましょう。ふたりで一緒にできるスポーツ? それとも料理やワイン? その中から、自分の理想の結婚スタイルにマッチする習い事を選ぶのです。

例えば、陶芸が趣味の男性って魅力的ですよね。でもそういう人は、結婚したら休日になるたびに。ひとりで工房に籠ってしまうかも……。それを寂しいと思うか、ラクチンでいいと思うかで、陶芸での出会いがアリかナシかが変わってきます。

もちろん、同じ趣味を楽しみたいという考えもアリです。自分がダンスをしたいというのであれば、社交ダンスなんていうのもいいかもしれません。そば打ちも流行っているようですよ。

(4)婚活パーティー・街コン

50代以上を参加資格とした婚活パーティーや街コンも開催されています。恋愛や婚活に対して苦手意識がある人でも、参加してみると、他の50代のファッションや髪型、行動や会話など、学べることがたくさん!

(5)料理系の婚活イベント

一緒に料理を作って試食する、いわゆる「料理合コン」も50代におすすめ。料理系の婚活イベントに参加すると、相手の料理の手際の良さや協調性などもわかります。食の好みや食事の準備&後片付けは、結婚生活で重要な部分を占めるもののひとつ。食事の食べ方や他の人との接し方をじっくり観察できるのも魅力です。

(6)婚活バスツアー

婚活バスツアーは、日帰りバス旅行タイプの婚活イベント。パーティや合コンよりも一緒にいる時間が長いので、より相手のことを吟味できるでしょう。

自分の住んでいる近くのバス停から出発するバスツアーに申し込めば、近所に住んでいる人と出会える確率が高くなりますよ。

(7)オフ会

婚活ブログを読んでいると、たまにオフ会が開催されています。オフ会は、婚活の情報交換や独身の男女の出会いの場になっているようです。共通のブログを読んでいることや、婚活していることが共通の話題となるので話題には困りません。面白いと感じたブログはフォローして、オフ会の開催を待つのも手ですよ。

 

4:50代だって結婚の可能性がある!

人生100歳時代といわれる現代、50歳で初婚という人も、昔ほど珍しくありません。結婚したいと思った時が適齢期。積極的に婚活をして、明るい未来を夢見てもいいのではないでしょうか。

 

【参考】

シニアが婚活する理由は? 男性は「人生の充実」と「子供」、女性は「安心・信頼」を求めて

アラフィフ50代婚活日記◇幸せ探して日々精進

50代ゆきの再婚への日々

ミキティの婚活奮闘記☆50

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!