40代男性の恋愛事情!40代男性の好きサインや性の悩みとは?

40代男性というのはバイタリティにあふれ、経験値によって生まれる余裕もあります。それが年下の女性にとっては大人の魅力に映りやすいということもあり、40代男性はやたらとモテる! そうと言われていますが、それって本当でしょうか。そこで今回は、40代の男性の恋愛事情について。好きサイン、年齢なりに抱えている性の悩みなどなどを消化していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:40代男性はモテる?恋愛事情を調査!

(1)イケてる40代男性といえば?俳優ではこの人!

オラオラ系好き女子に絶大な人気を誇る長瀬智也さんは41歳、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟が来る』で主演を張る長谷川博己さんは42歳。『時効警察はじめました』が絶好調なオダギリジョーさんと、『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』での怪演が光る井浦新さんは44歳。

まだまだ続きます。『相棒』でのニヒルなキャラクターもすっかり馴染んできた反町隆史さんは45歳。そして『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』でイケメンすぎるマスオさんを演じた西島秀俊さんは48歳です。

ね、40代ってイケてるでしょ?

(2)40代男性の平均年収は?

『Menjoy!』過去記事の「平均年収で日本がわかる?年齢別・都道府県別平均年収の推移」によれば、40代男性の平均年収は約377万円とのこと。参考までに、40〜44歳の男女の平均年収は311万円、45〜49歳の男女の平均年収は約331万円だそうです。

 

2:やたら20代女性を狙う?40代男性の恋愛傾向5つ

それでは、続いては40代男性にありがちな恋愛傾向を5つご紹介します。

(1)20代と交際したがる人が増える

あまり上品な言葉ではないですし、今からするとハラスメントな気もしますが、「オンナと畳は若いほうがいい」なんていう言葉があるように、40代を迎えた男性には、自分よりもうんと若い20代女性を恋人にしたがる人も少なくありません。

結婚を考慮して、その後の出産適齢を意識している男性もいれば、そこまで考えていなくとも「とりあえず、若い女の子と付き合いたい」的な軽いノリによる人も多い傾向です。同世代はババアでも、自分はまだ若いと思っているんですよね~。

(2)細く長い付き合いを好む

若いころには太く短い、激しめな恋愛を繰り返した男性でも、年齢を重ねるにつれて落ち着いてきます。そのため、バーッと盛り上がってパッと冷めるような関係よりも、細く長く、穏やかなパートナーシップを築ける関係性を求める男性が増えてきます。

ただしこれは“本命”との付き合い方限定。遊びの相手とはワンナイトを繰り返すなど、若いころと同じくらい、あるいは若いころより激しくなる40代男性もいます。なので、本命彼女ポジションであればはるほど、「40代の男との恋愛ってドキドキワクワクがなくてつまらない」というケースも。

(3)「遊び」と「本気」の区別が激しい

40代になると、そもそも手当たり次第に遊ぶという男性は減ります。しかし、それでも根っからの女好きなど、遊びをやめられないタイプも。遊びを好むタイプの男性は、遊びと本命の区別が激しく、女性に対する態度や扱いにも差をつける人が少なくありません。当然、遊び相手のほうが雑です。

(4)忘れられない人への想いを秘めている人も多い

40代ともなれば、過去に大恋愛や結婚生活を経験している男性も少なくありません。そのため、独身のフリーであっても、密かに「忘れられない人」を心に秘めている男性も多く、そのためにこじらせているというタイプもけっこういるんですよね~。

(5)恋愛が最優先にならない

40代は仕事でも責任ある立場を任されるようになります。若いころには恋愛が最優先だった人でも、「実際問題、そんなのムリ!」となっている人も多いです。また、趣味の仲間との交流に恵まれている40代男性も多く、「週末などの休みの日にはいつでも恋人と一緒」という恋愛常識は通用しなくなります。

 

3:40代男性が恋愛に本気になると?40代男性の好きサイン5つ

ここからは、40代男性の「好きサイン」にまつわるエピソードを5つご紹介します。

(1)自分の家で一緒に暮らしたがる

「交際を始めた当時で41歳、そこから2年付き合った彼氏がいたんですけど、最初はクールな感じだったのに、付き合っていくうちに私にゾッコンになったみたい。ラブラブ光線が強くなってきたな~って思い始めたころ、“ウチで一緒に暮らそう?”って誘われました。プロポーズって感じではなく、ただ同棲したいっていう雰囲気でしたね。

彼の話では、仕事やプライベートが忙しいから、なるべく一緒に居られるように同棲したいってことでした」(37歳女性/ネイリスト)

(2)いきなり恋愛テンションが上がる

「何人かの40代男性との交際経験がありますが、みんな、本気モードになった途端に、それまでとスタンスがガラリと変わって、モーレツにアタックしてくるのがおもしろかったです。仕事が忙しい世代から、最初のうちはデートもなかなかできないんだけど、本気モードになると、短い時間でもウチに会いに来たり、ご飯だけでもって一緒にディナーしたり。でも、付き合うとまたトーンダウン。あからさまなんですよね」(33歳女性/イベント関係)

(3)子どもを欲しがる

「40代って、男性でも婚活崖っぷち世代ですかね? これまでふたりの40代男性と交際したことがありますが、本気で付き合っていると言いたいのか、けっこう早い段階から“子どもが欲しい”っていう話をやたらしてきました。

まぁ、彼らの年齢を考えると、すぐに子どもができたとしても、子どもが成人するときには60歳を過ぎているわけですから、焦りみたいなものがあるのかもですけど……。こっそりゴムを外しているんじゃないかって、気が気じゃなかったです」(34歳女性/金融)

(4)LINEがマメになる

「40代男性って、LINEにマメじゃないイメージがあったんですけど、本気になるとそんなことないんだなぁって思いますね。ついこの前まで43歳の彼氏がいて、その人は私への本気度が上がるにつれ、LINEの数が増えて、あからさまでした(笑)。

仕事は激務なはずなんですけど、そんなの関係ない感じで、仕事中の時間帯でも“ランチ何食った?”とか“仕事終わった?”とかって、男子大学生かよっていうくらい頻繁にメッセージが届いていました」(39歳女性/コンサルタント)

(5)身の上話を打ち明ける

「40代男性って、過去の闇みたいなものを抱えている人も多いじゃないですか。まぁ、40数年も生きていれば、過去に壮絶な恋愛や結婚経験のひとつやふたつあっても当然かもしれませんが。

私が付き合っていた経験から言うと、本気になると自分の闇を打ち明けてくるパターンが多いと思います。元カノとのヤバめな話だったり、元妻のことだったり……。そういう身の上話が出てきたら、自分に本気になってくれたサインかなって思いますね」(34歳女性/トリマー)

 

4:性生活や体型にも変化が…40代男性のリアルな悩み5つ

40代の男性たちに、リアルな悩みを聞きました。

(1)体力が衰えた

「先輩たちから40歳過ぎると、体力がやばくなるとは聞いていたんですけど、あまり真剣に捉えていませんでした。でも今年42歳を迎えて、それって本当だなぁとしみじみ思います。俺はジムにも通っているし、体をつくっているほうだとは思うんですけどね、それでも5年前と比べると、格段に疲れやすいし、集中力なんかも途切れがちですね」(42歳男性/経営)

(2)お腹が出てきた

「仕事柄、会食が多いのも関係しているかもしれませんが、ここ1年くらいで自分でもびっくりするくらいお腹が出てきましたね。ビール腹っていうのかな、いわゆるおじさん体型になってきたという自覚があります。ちゃんと鍛えれば絞れるのかもしれないけれど、仕事が忙しいからジムにも行けないし。困ったもんです」(41歳男性/不動産)

(3)髪が薄くなった

「40代になって、髪が薄くなったことに地味に悩んでますね。白髪もまぁ増えたけど、白髪は染めちゃえば気にならないから、許容範囲。でも、薄毛だけはごまかしようがないですから。鏡を見るたびに“あーあ”って思っています。同世代を見ると、やっぱり少し前よりみんなおでこが広くなってたり、後頭部がさみしかったり。いっそのこと坊主にしちゃおうかとさえ思っています」(47歳男性/マスコミ)

(4)お酒を飲むとエッチができない

「前はそんなことなかったのに、40歳を過ぎてちょっとしたくらいから、お酒を飲んだ夜にエッチできない日が増えてきました。性欲はあるのに、カラダが応えてくれない感じ。せっかくワンチャンな展開に持ち込めても“あれ?”ってなった夜が何回もあります(涙)。まさか自分がこんなふうになるとは、夢にも思ってもいませんでした」(42歳男性/飲食)

(5)性欲も性機能も落ちた

「30代のときには、どんなに残業してヘロヘロになってても泥酔してても、寝る前は毎日ひとりエッチしてたんですけど、最近は睡眠欲のほうが強くて。朝勃ちすらしなくなって、このまま枯れるのはヤバいと思って、この前、プロのところに行ったんです。

それで、自分ではイッたつもりだったんですけど、サービスをずっと続けてくれてるんですよ。だから、もういいよって言ったら、“え?”っていう顔になって。……もう、精子も出てないみたいです」(43歳男性/通信)

 

5:40代男性向けのファッションブランドは?40代男性へのおすすめプレゼント5選

(1)財布や名刺入れ

40代男性への定番プレゼントのひとつが革小物。ハイブランドの財布や名刺入れを自分で買って使っている人も多く、若いころよりも“気負わないプレゼント”として受け取ってもらいやすいアイテムです。ブランドものならロエベやグッチ、ボッテガ・ヴェネタあたり。英国王室御用達のエッティンガーも地味に喜ばれます。

(2)ネクタイ

ビジネスマンなら何本持っていても困らないのがネクタイです。エルメスやエトロ、フェンディなども人気ですが、ユナイテッドアローズやエディフィスなどの大人なセレクトショップで見つけるのもおしゃれです。

(3)下着

プレゼントにちょっとエッチな雰囲気もプラスしたいなら、下着もおすすめ。靴下やハンカチといった「いくつあっても困らない消耗品」のひとつですが、親しい関係でないと贈れないため、特別感があります。カルバンクラインやポールスミス、ディーゼル、アルマーニあたりが定番です。

(4)ランニングシューズ

40代は体力の衰えを感じ始めるとともに、「何か運動しなくちゃなぁ……」などと考え始める時期でもあります。そこで通勤を運動タイムに変えられるランニングシューズをプレゼント! アディダスやアシックスは、幅広な日本人の足にあったランニングシューズが豊富。スポーツ用の靴下とセットにすると、気が利いています。

(5)マフラー&ストール

あまりおしゃれにこだわりがない男性でも、防寒としてマフラーやストールは使います。ラルフローレンやブルックスブラザーズ、バーバリーなら、カジュアルでもトラディショナルな大人な雰囲気。ブランド的にも間違いないので、自信をもってプレゼントできますよ。

 

6:渋かっこいい!40代男性の魅力3つ

(1)経済的な余裕がある

「40代男性は、20代や30代の男性と比べると、やっぱり経済的な余裕がありますよね。お金だけがすべてじゃないけれど、やっぱりそこから出てくる精神的余裕もあるし……それが40代男性の魅力のひとつだと思いますし、逆にお金がない40代は恋愛対象としての存在価値はないですね」(34歳女性/美容)

(2)包容力がある

「40代になると、物事に対して動じない包容力がある人が増えると思います。私は喜怒哀楽が激しい男性が苦手なので、そういう面が40代男性の魅力だなって感じています」(38歳女性/専門職)

(3)自分をもっている

「ヘラヘラと流される男が大嫌いなんですよ。なので、40代男性の“自分をもっている”スタンスに憧れます。経験値がないと、なかなか自分って出せないじゃないですか。年齢を重ねた男性だからこその魅力だと思います」(33歳女性/飲食)

 

7:40代男性と出会える趣味3選

(1)利き酒

40代男性でお酒が好きだと、ただ飲むだけでなく、お酒に関する知識や見聞を広げようとしている人も増えてきます。飲食店などが開催しているワインの試飲会や日本酒の利き酒勉強会に参加すると、40代男性がゴロゴロいますよ。

(2)ゴルフ

仕事の関係で強制的に始めたものの、いつしか寝る間も惜しいくらいハマり、すっかり趣味がゴルフだけになっていた……という40代男性も多いもの。ゴルフをすると、40代男性の知り合いがグッと増えます。

(3)釣り

海釣りや渓流釣りなど、自然の中でのんびりとした時間を満喫できる釣りも、40代男性に人気の趣味のひとつ。釣りサークルなどに参加してみると、40代男性の知り合いが増えるでしょう。

 

8:イマドキの40代男性は気持ちが若い

「40代男性」と聞くと、20代や30代から見ると「ただのおじさんじゃん」ともなりがち。しかし現代の40代は、気持ちが若い人が多く、マインドは「20代のまま!」なのです。

彼らはおじさんとして扱われることを嫌い、“年齢を重ねたカッコいいお兄さん”的な存在になりたがる男性も多いので、そのへんをくすぐってあげてください。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!