食費を節約するには?食費節約レシピと節約に役立つ食材5選

食費というのは、生活費の中でも、もっとも手軽に節約できるカテゴリー。でも、なかなか節約できないという人も多いですよね。そこで今回は、実際に食費の節約に励んでいる先人たちの節約術から、その知恵を拝借しちゃいましょう。節約に役立つ食材やおすすめレシピも、まとめてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:食費を節約するには?

(1)一人暮らしの食費…1か月1万円以内に節約したい!

意識せずに外食などをしていたり、コンビニで買い物などをしていると、気が付けば月3~4万円も食費に消えている……というのは、一人暮らしでよくあることです。

しかし、他の生活費に比べて、食費というのは工夫次第で削ることが可能なもので、1か月で1万円以内に節約するのも夢ではありません。

ちなみに1か月1万円に抑えるためには、1日に使える食費はおよそ330円。

この数値だけ見ると「300円で3食は無理!」と思ってしまいますが、数日間の中で帳尻を合わせたり、自炊を続けることで、意外とクリアできるんです。

他にも、仕事中のランチをお弁当に切り替えたり、水筒を持ち歩くだけでも、かなりの節約になります。

(2)すごい食費節約術!5人家族で月に2~3万円というケースも…

家族がいる方でも、買い物の仕方と作り置き術を活用すれば、食費を大幅に節約できます。

買い物のペースを週1回~3回のまとめ買いに切り替え、買い物ごとに「1万円以内に抑える」など、予算をきっちり立てておくことがポイント。また、購入した食材で作り置きしておくと、食費節約につながります。同じメニューだと飽きてしまうので、ひとつの食材で複数の作り置き料理が作れるよう、レシピをたくさん習得しておくことも大切。

このポイントを守るだけで、我が家の食費はそれまでの半額近くに抑えることができました。中には5人家族で月2~3万円あればイケるという節約家庭もありますよ!

 

2:一人暮らしの食費節約レシピはこれ!食費節約メニュー5つ

食費を節約するためにはどんなメニューが適しているのでしょうか。実際に一人暮らしで食費節約に励んでいる方々に、おすすめの食費節約メニューを教えてもらいました。

(1)豆腐ハンバーグ

「やっぱりお肉というのは割高ですよね。ひき肉を一度に丸ごと使うのはもったいないので、ハンバーグを作るとき、1パックの半分だけ使うようにしています。豆腐でかさましすればボリュームも出るし、ヘルシーだし。一人暮らしの女性には絶対におすすめです!」(Mさん・27歳女性)

(2)えのきの豚肉巻き

「私がよく作るのは、えのきの豚肉巻き。えのきのシャキシャキ食感と豚肉のジューシーさの相性が良く、食べ応えもあって、毎日のお弁当のおかずにもぴったりです。えのきは、近所のスーパーだと1束100円くらいと安いし、豚肉も特売タイムセールを狙って買います」(Yさん・22歳女性)

(3)厚揚げの鶏そぼろあんかけ

「お肉の中でいちばん安いのが鶏肉だと思います。なので、お肉を使うときは基本的には鶏肉です。中でも、いちばん安い鶏ひき肉は大活躍。よくつくるのは、厚揚げの鶏そぼろあんかけです。厚揚げを素焼きして、その上にしょうゆや砂糖で味付けした鶏そぼろあんをかけるだけなので簡単です。

食べ応えもあって、ごはんも進むので、彼氏に作ったときも好評でした!」(Iさん・32歳女性

(4)お好み焼き

「お財布がピンチなときは、お好み焼きに限ります。安いし、粉ものだからか、お腹いっぱいになります。ちょっとだけ残っちゃった豚肉が冷蔵庫にあるときはそれを混ぜたり、使い切りたい余りものがあれば、なんでもキャベツと一緒に混ぜて、オリジナルのお好み焼きにしちゃいます」(Oさん・30歳男性

(5)薄切り肉のとんかつ

「とんかつ用のお肉は高いから、安売りのときだけ買うようにしてるのですが、どうしても今日はとんかつを食べたい!という日は、薄切りの豚肉を重ねて揚げます。とんかつ用のお肉に比べて火が通りやすいので調理時間も短いし、圧倒的に安く済みます。サイズも自分で調整しやすいのでお弁当のおかずにも活用していますね」(Tさん・25歳女性

 

3:まとめ買いがお得!食費の節約に役立つ食材5つ

次に「これさえまとめ買いしておけば食費節約に役立つ!」と一人暮らしの節約家たちが絶賛する、おすすめの食材をご紹介します。

(1)もやし

「食費を節約したい人の強い味方といえば、やっぱりもやしでしょう。

スーパーによっては1袋20円くらいで買えるので、いつも大量に購入して、いろんな料理にアレンジしています。もやしナムルや野菜炒めはもちろん、麺やご飯の代わりに使うことも。さっと茹でて、レトルトカレーをかけてもおいしいですよ」(Sさん・26歳女性)

(2)たまご

「うちの近所のスーパーは月曜日だけ、たまごがひとり1パック限定で100円になるんです。なので、月曜日は2回買い物に行って、2パック、つまり20個買います。それを卵焼きにしたり、目玉焼きにしたり、ゆで卵にしたりしています。良質なタンパク質が取れるのでお肉を食べなくても満足感があるし、お財布にもやさしいです」(Uさん・31歳女性)

(3)うどん

「僕は料理が苦手なので、簡単に作れるうどんを良く買っています。1玉30円くらいで買えるし、大量に買って冷凍しておけば日持ちもして、食べたいときにすぐ食べられますから。

基本は素うどんにしていますが、飽きたらたまごとしょうゆで釜玉にしたり、余りものの野菜と一緒に炒めて焼きうどんにしたりと、簡単なアレンジだけで味を変えられるのも良いですね」(Eさん・26歳男性)

(4)ツナ缶

「ツナ缶は消費期限が長いので、まとめ売りで安く買えるときによく買っています。なんにでも合うのもいいですね。食費節約のために夏はそうめんばかり食べていたのですが、そのときもツナを乗せて、味を変えたりしていました」(Aさん・28歳女性)

(5)鶏むね肉

「鶏むね肉は安く売られてることが多いので、買ったその日にひと口サイズにカットしてから冷凍しています。ヨーグルトをもみ込むと、柔らかくてジューシーになるのでおすすめです」(Bさん・33歳女性)

 

4:自炊なしでもできる?一人暮らしの食費節約ブログ3選

「一人暮らしで食費節約をしている人のリアルな生活を覗いてみたい……」という人におすすめしたい、食費節約ブログをご紹介します。

ブログをチェックして、食費節約マスターの知恵を盗んじゃいましょう!

(1)おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

「1か月の食費は自炊1万円、外食1万円で2万円」というルールを決めて、食費節約生活を送るおづまりこさんが運営するブログです。

食費の節約術やおすすめの節約レシピが可愛いイラスト付きで紹介されています。とてもわかりやすいので、参考にしやすいです。

(2)ゆりみそ@独身女のいつものごはん

一人暮らしをしているゆりみそさんが、いつも作っている食費節約ごはんを紹介しているブログです。

ゆりみそさんは1日の食費を500円にすることを目標に、食費節約に励んでいるとのこと。しかし掲載されているのは、節約ごはんとは思えないほど色とりどりのおしゃれなごはんばかり。

購入したものの金額が細かく記載されていて、見ているだけでなんだか節約へのモチベーションがアップしてくること請け合いです! 自分の食費と照らし合わせて参考にしてみてはいかがでしょう。

(3)【1人暮らし独身OL】手取り14万☆楽しく節約して貯金を頑張る☆

ゆっちゃんさんが運営する節約ブログで、一人暮らし生活でしている節約術や、お得に購入したものなどが紹介されています。

普段の食事紹介のほかにも、「半額で購入したスーパーのお惣菜は一部その日のおかずに、一部は冷凍して翌日のおかずに繰り越す」といった、今すぐ参考にしたいアレンジ術が満載です。

 

5:まとめ

食費は生活費の中でも削減しやすいお金ですが、いきなりがっつり減らしてしまうと、「お腹が空いたけど節約しなければいけない」「食べたいものが食べられない」など不満を感じてしまい、ストレスに繋がってしまうことも……。

食費の節約を始めるときは、「欲しいものは買うけれど、無駄なものは買わない」を意識して、食費のムダ使いを減らすことからスタートしましょう。

 

【参考】

おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

ゆりみそ@独身女のいつものごはん

【1人暮らし独身OL】手取り14万☆楽しく節約して貯金を頑張る☆