魅力たっぷり!ハンドメイドの世界観が体感できる公式ページ

みなさんは、ハンドメイドに興味がありますか? 手作りの物って、温かみを感じられますよね。それに、世界にひとつしか存在しないので、贈り物としても喜ばれることが多いはずです。 20歳~59歳の男女5,000人に行った“ハンド…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、ハンドメイドに興味がありますか?

手作りの物って、温かみを感じられますよね。それに、世界にひとつしか存在しないので、贈り物としても喜ばれることが多いはずです。

20歳~59歳の男女5,000人に行った“ハンドメイド・マーケットプレイス”に関する意識調査によると、ハンドメイドへの購入または創作に興味を持つ人は、合計で全体の45.8%にのぼり、ハンドメイドに魅力を感じている人が多くいることがわかりました。

そんな中、ハンドメイド雑誌とキットを、毎月自宅まで届けるセット『はんど&はあと』がソーシャルサービスに公式ページ開設。その公式ページの内容とは一体どんなものなのでしょうか。

 

■『はんど&はあと』について

『はんど&はあと』は、2003年から株式会社ベネッセコーポレーションが発行している、ハンドメイド雑誌とキットのセット。ソーイング、クラフト、編み物、刺しゅう、お菓子、雑貨作りなど、カンタン手作りの提案と、具体的な作り方をたくさん紹介しています。

そんな『はんど&はあと』が、8月21日より『Pinterest(ピンタレスト)』上に、ブランドの公式ページを開設しました。

そこでは、創刊から9年間の雑誌のなかで紹介したハンドメイド作品のなかから選りすぐりの写真1,100点以上をピックアップし、“Sewing(裁縫)”、“Craft(クラフト)”、“Sweets(スウィーツ)”、“Cooking(料理)”などジャンルに分けて、編集部のコメントと共にクリッピングして公開。

手芸の楽しさや、でき上った作品のかわいさが見られる魅力的な公式ページとなっています。

 

■SNS『Pinterest』とは

『はんど&はあと』が公式ページを開設した『Pinterest(ピンタレスト)』は、世界中で女子人気が高いオシャレな画像ソーシャルサービス。

2010年にスタートし、インターネット上で見つけた自分のお気に入りの画像を、テーマ別“ピンボード”に貼り付けて他のユーザーに公開できます。

さらに、ほかのユーザーが投稿した写真で気に入ったものがあれば、likeをしたり、自分のボードに貼り付け(Ripin=リピン)したり、コメントを投稿するといったコミュニケーション機能も充実。現在利用者が増加中で、国内でも注目されています。

『はんど&はあと』の公式ページでは、ハンドメイド作品を眺めたり、お気に入りを自分のボードにピックアップしたり、気軽にハンドメイドの世界観に親しむことができます。

また、『Pinterest(ピンタレスト)』をまだ使ったことのない方には、『はんど&はあと』の公式ホームページ上に簡単な入門ガイドがあります。こちらもチェックしておきたいですよね!

 

ハンドメイドの魅力がたっぷり詰まった『はんど&はあと』公式ページ。見ているだけでわくわくしちゃうハンドメイドの世界観を是非体感してみましょう。

 

【参考】

※ はんど&はあと – Pinterest公式ページ

※ “ハンドメイド・マーケットプレイス”に関する生活者意識調査 – iichi 有限責任事業組合

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!