彼のプライドを傷付けず「スッキリお別れする」方法10個【後編】

賢い女性なら心得ておくべき“跡を濁さず上手に彼と別れる方法”について、アラサー恋愛コラムニストの山咲はるかさんに伺っています。 【前編】では5つ見てきましたが、引き続き【後編】でも、相手の気持ちをなるべく傷つけないで別れ…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢い女性なら心得ておくべき“跡を濁さず上手に彼と別れる方法”について、アラサー恋愛コラムニストの山咲はるかさんに伺っています。

【前編】では5つ見てきましたが、引き続き【後編】でも、相手の気持ちをなるべく傷つけないで別れる方法を5つ紹介します。

【前編】以上の過激な方法が盛りだくさん! 要チェックですよ!

 

6:、「アンタ浮気してるんでしょ!」 

彼と同棲中の場合、相手が女性と会ったりメールしたりしているだろうタイミングを狙って、「浮気してるんでしょ! 出かけている間にアンタの荷物を全部運び出すからね!」とキッパリ言ってしまうという方法。これを何度か繰り返すと、男性のほうから出て行ってくれるそうです。

かなり過激な方法ですね。この方法は、彼に女友達が多い場合に効果的です。

もし彼が本当にあなたの言葉で反省して、女友達との関係を考えなおしてくれるなら、彼の気持ちの大きさを再確認できるかもしれません。それでも彼と別れたい場合は、素直に「別れたい」と言うのが、流儀ではないでしょうか。

 

 ■7:相手の前でおならやげっぷを連発し、相手の気持ちが冷めるのを待つ

自分のプライドを殴り捨てる方法ですね。相手の気持ちが冷めるだけならいいですが、彼から他の人へ変な噂が流れないように気をつけないといけませんね。

 

 ■8:まずい料理を出して相手の気持ちが離れていくのを待つ

相手の気持ちを冷ます方法の2つ目です。7よりも実践しやすいかもしれません。まずい料理をわざと作るのには頭を使いそうですが、グルメな彼なら一発で冷めてくれそうですね。

 

 ■9:可愛い女の子を次々とたくさん紹介しながら徐々にフェードアウト

男性は可愛い女性には弱いですよね。彼の好みのタイプの女性を紹介しながら、自分は少しずつ彼と距離を置くという方法です。少し可愛そうな気がしますが、彼にとっては実はいいのかもしれません。

それにしても、相手に新しく好きな人を作らせるという発想が驚きですよね。

 

 ■10:「実は私、レズビアンで、彼女ができちゃった」と言う

カミングアウトしてしまうという、これも過激な方法ですね。たしかに性の問題は彼に“どうしようもない”と諦めさせるいい方法かも。彼も「自分に非はなかった」と納得しやすいでしょう。

 

いかがでしたか? 【後編】の5つはどれも過激な方法ですが、あなたから別れたいのなら犠牲を払うしかないのかもしれませんね。

別れ方は人それぞれだと思います。別れた彼の気持ちを思いやれる余裕があるのが、大人の女性ではないでしょうか?

 

【破局シリーズ】

彼氏と破局しないために知っておきたい「喧嘩のルール」

破局確定!? 音楽好きの彼に言ってはいけないNG言葉4つ

これが破局の原因!? カップルで絶対に共有してはいけないこと

4月2日は破局急増!? Facebook社が恋愛事情を徹底解析!

 

【取材協力】

※ 山咲はるか・・・アラサー恋愛コラムニスト。壮絶な不倫経験あり。10代の頃は摂食障害に苦しみ、20代前半は仕事に明け暮れるものの、25歳を過ぎてからは途切れることなく彼氏がいる。

今の仕事では30代以上の独身女性と接する機会が多く、“理想の男性と出会う方法”や“愛される女になるための方法”、“幸せな恋愛をするための方法”など恋愛についての独自の考え方をブログに綴っている。

ブログは『アラサー恋愛の教科書 大事にされる女性になる方法』。Facebookは『山咲はるか』。